株の基本と応用


 

 不労所得を獲得するための近道は投資を行い、資産をコツコツと増やしていくことだと考えています。株式投資を初めて開始する初心者の方向けの超・基本情報から実際に利益が出るようになるまでのステップ、おすすめの証券会社選びのための比較情報や投資本、リスク管理まで幅広くカバー。分かりやすく且つ具体的に記事をまとめています。



コンテンツ


※上記リンクから、各コンテンツのページに飛べます。



最新ブログ記事~基本と応用編


本日もマザーズにはきつい下げ!損失が・・・

画像はSBI証券HPより引用
画像はSBI証券HPより引用

谷山です。

 

本日もマザーズ3%越えのきつい下げです(横の画像の端っこが今日)

 

先週末の下ひげでマザーズ指数は底入れを示したように思いましたが、本日はその下ひげを覆うような痛々しい下げに見舞われています。

 

直近IPO株も大幅に下げている株が多く、個人の損失も大きなものとなっているはずです。自分自身、プリントネット、CRG、リーガルあたりで大きめの損失でていますが、いまは我慢しどこかなと思っています。

 

思えば2015年にはチャイナショックで3桁を超える含み損でてたこともありますので、そん時に比べるとはるかマシですね。こういう時にどんどん良い株を拾えると数ヶ月後には笑えたりもするはずなのですが・・どうでしょう。

 

それにしてもマザーズのここ1年の株価チャートひどいw

ただここを耐えれば自立反発で950〜1000程度まではもどるはずなのです。きっと・・・

 

もうすぐ10月も終わります。年末笑えるように頑張っていきましょう。

 

0 コメント

本日もきつい下げで個別も息できず・・・

谷山です。

 

ニューヨークが大幅続落ということもあり、本日の東京市場も一時800円超えの大幅安となっています。

大引けまでにどうなるかちょっとわからないですが、もしかすると1000円安くらいまでは下がるかもしれないですね。

 

それにしても本日は、個別株もきつい下げです。

 

直近IPOに最近手を出しているせいか、食らう損失もなかなか痛いものです。ふうちゃんファンドのほうでは運良くディアイシステムを手放していたので、それほど損失はでていませんが・・・

 

上がっていた株で悲惨なのが、MTジェネ、さんきゃぴ、愛光、トーヨーアサノ、テリロジーなど。

テーマが息できていない模様。

 

MTジェネあたりはこの辺りで買ってみてもいいような気もしますが、怖くて手が出せないですね。

あまりにも地合が悪すぎる。

 

しばらくは仕込まず静観でいきましょう。

 

0 コメント

FISCOからFISCO株・企業報の2018冬号が届く

谷山です。

 

FISCOより最新の株・企業報が届きました。

 

自分はソーシャルレポーターも行っていますので、毎号こちらの雑誌を届けてもらっています。

 

今回は、10ページほどAmazonについて書かれた「アマゾンエフェクトの脅威」の内容が面白く、夢中で読んでしまいました。

 

良くも悪くもアマゾンの影響はこと小売業にとっては無視できないレベルとなっており、アマゾンがいることで衰退していく企業がどんな企業か詳しく書いてあって興味深かったです。

 

ほかにも10年後を見据えた株テーマや識者インタビュー、個別銘柄の分析情報など役立つ知識が目白押しの内容となっています。

 

もし興味があれば読んでみることをおすすめします。

 

続きを読む 0 コメント

ニューヨークダウが831ドル安 10月の仕込み場到来?

谷山です。

 

ニューヨークダウが831ドル安とここにきて下げてきましたね。

 

貿易摩擦懸念とか長期金利の高止まりなど後付け理由とされていますが、個人的にはこれは一時の押し目ではないかと踏んでいます。

 

とはいえここ1カ月の上げ幅を帳消しにした程度なので、そこまで暴落というほどではありません。

 

リーマン後であれば800ドル安とかきつい下げに見えたかもしれませんが、いまでは下げ幅でいえば3.5%程度・・

 

年末へとむけて株の仕込みどころとなるかもしれませんね。

 

ここ7年間くらいは10月仕込みの12月末売りだと、負けなしとの傾向もあるので、優良株のやすいところは拾っていきたいなと思っています。

 

狙い目株は、上場したばかりの成長株やオイシックスやシステムリサーチなどの好業績株あたり。

 

本日は注目です。

 

 

0 コメント

CRGはセカンダリで300株買い、極東産機 利確

谷山です。

 

本日CRGホールディングスが上場していますね。

 

ここは人材派遣業でマザーズ、上場規模は中型ということもあり、初値は2倍はいかないけどそこそこあがるだろうとみられていた株式です。

 

大方の想定どおり、70%程度高い1832円で初値を形成、その後乱高下の展開となっています。

個人的には2000円代後半くらいまでなら狙えるのではないかとみていて、積極的にセカンダリで入ることにしました。しばらくは保有していようと考えています。

 

ちなみに極東産機100株は本日利食い、70000弱と微利益ですが投資金額が倍になったのでよしとします。

 

個人的には10月からのIPOは期待できそうだと考えていて、おもしろそうな銘柄が続くので、しばらくはIPO関連いじっていこうとおもっています。

 

0 コメント

極東産機(6233)が暴発中!ストップ高3連発

谷山です。

 

極東産機が上場後にストップ高3連発となかなかな値動きをしています。

 

個人的には、IPO株で上場直後の銘柄をいじるときにはこういった地味な株式で初値は降るわないけど、将来的にかなり上昇するのでは?というような株式を買っていきたいと思っているのですが、今回はかなりド派手な動きです。

 

自分としては初値がやや高いと感じていたため、翌日により安くなったところを買おうとしてたら、ストップ高で買えないという事態に。。。

 

運良く100株だけ買ってましたが、それにしてもなぜこの銘柄をふうちゃんファンドで買えなかったのか(涙)

 

過去には丸和運輸のような「初値割れでテンバガー」みたいな株もあるので、これもまだまだ期待できるかもしれません。

 

それにしてもHPの手作り感がいいです。

 

こういう「モノづくりに注力してっから、見栄えなんて気にしてるヒマねーんだよ!」的な感じ。嫌いじゃないです。

 

まだまだ注目の株だと思っていますので値動きをフォローしたいところです。

 

 

2 コメント

株価予想が好調!直近3ヶ月で3勝1敗24%

谷山です。

 

投資の達人における株価予想がここ3ヶ月で好調です。

(ここは直近3ヶ月の勝率、パフォが表示されるようなシステム)

 

予想数自体は少ないですが、3勝1敗パフォーマンス+24%となっています。

 

株価予想 谷山歩のページはこちら

 

オイラ大地が9月は好調で、過去の高値突破からの一気に節目(分割後2000円)へ到達したことから好調なパフォーマンスを維持してくれました。

 

自分的には少ないトレード数でできるだけ大きなパフォーマンスを残すことが目標なので、こんな感じでトレード成績を伸ばせていけたらと思っています。

 

理想としては、20トレードで100%のパフォーマンス。

 

なかなか難しいですけどね・・・

 

見てる人は今後も応援のほうよろしくお願いいたします。

 

 

2 コメント

年末一段高へ 日経平均株価はレンジの上限を抜ける

sbi証券ウェブサイトより引用
sbi証券ウェブサイトより引用

谷山です。

 

5月から長らくレンジ相場(21500-23000)が続いていましたが、ここにきてレンジ上限を突破してきました。

 

安部総理の勝利を睨んでの株式先回り買いが入っているのかもしれませんが、ここにきて「強いね〜」と言った感じです。

 

アノマリー的には10月に株を買うと年末までに株価が上がるということもあり、これは期待感も高まります。

 

一方で、優待系の小型株を買っている人は今年はパフォーマンスも落ち込み気味になっているはずです。

 

外食系の株価の落ち込み、インバウンド化粧品株価の下落、ライザップ株価の下落、タテルの問題など、優待系にとってはきつい相場が続いています。

 

ここは素直に日経連動株の上昇にのって利益をとっていくのが吉かもしれません。

 

押し目は狙いたいところです。

 

0 コメント

Amazon株ついに2000ドルに乗る

ヤフーファイナンスより
ヤフーファイナンスより

谷山です。

 

amazon株価がついに2000ドルに乗せました。

 

というより少し前の8月10日に1900ドルにのせて年内2000射程かなと書いていましたが、あっという間でしたね。

 

ここまで強いとは正直思わんかったです。

 

2018年はもうアマゾンの年といいきっても良いかもしれませんね。

 

ここ数日の大幅上げの背景にはモルガンスタンレーの目標株価引き上げもあったようですが、やはりここまでの投資家の買い意欲の強さを見るとちょっとしたきっかけがあれば、するすると上がってしまうような底力があるようです。

 

もはや超巨大な成長株・・・

 

2000は通過点で目指すは3000ってとこかもしれませんね(そういえば アマゾン株が1000ドル到達したら空売りするって言ってたアメリカのファンドマネージャーはどうなったんだろうか・・)

 

今後もますます楽しみな株式といえそうです。

 

0 コメント

オイラ大地の株価チャートの形が素晴らしい

谷山です。

 

オイシックス・ラ・大地(オイラ大地)の株価チャートの形状が素晴らしいです。

 

これはトレンドフォロワーが大好きな形で、好業績進捗でストップ高。

保ち合いからの上放れ形状です。

 

しかもこれまでの上場高値が3600円程度であり、完全に高値を捉えた動きをしている模様。

 

このまま行くと3640円を更新して、4000円も射程かなといったところですが、どうでしょうか。

 

相場環境はだいぶ良くなってきているので、こういう好業績株の上値追いが成功し始めると、トレンドフォロワーにとっては再び良い感じの相場になるのですが・・・

 

しばらくは値動きをフォローしていきたいところです。

 

0 コメント

証券ディーラーについて

谷山です。

 

今日は証券ディーラーについて少し書いてみようかなと思います。

 

証券ディーラーって何?って結構いるかもしれませんが、おおざっぱに言ってしまうと『会社でデイトレ』している人たちのこと。

 

株価チャートや注文板情報がずらっと並んだパソコンモニターを真剣な眼差しでみつめている男性の画像などをどこかで見たことある方もいるんじゃないかなと思いますが、だいたいそんな感じです。

 

彼らの手法は主に「ある企業の株をたくさん買って、少し上がったらすぐに売る」という手法。

例えば、ある企業の株価が135円で100万株買えたとして、株価が136-137円程度まで値上がりしたら持っている株式を売りさばくということです。

 

単純計算で言えば1円値幅を取れただけでも、100万株の売却で100万の利益になるわけです(手数料などは当然引かれます。)

これは1買2ヤリ(1で買って2で売るので)と呼ばれる方法なのですが、昔のディーラーが得意にしていた手法でもあります。買ってすぐに売ることでその日のうちに売買が完結するため、オーバーナイト(日をまたぐ)のリスクがなくなるんですね。

 

もちろんデイーラーによってはオーバーナイトをする人たちもたくさんいますが、リスク管理的にあまり宜しくないということになります。

 

夜の間にどこかの国で政変や大企業の破綻なんかが起きたら、次の日の日本市場が大幅に暴落から始まるということも実際にありますからね。

 

そのため、おもにディーラーはデイトレをその仕事の内容にしているのです。もちろん個人投資家にくらべて、扱う資金量も大きいですし、扱える銘柄などにも制限があることは確かですが、個人投資家のデイトレーダーと似たり寄ったりといったところ。

 

また何かディーラーに関しては書いてみようと思いますが、今日はこれくらいで・・・

 

 

0 コメント

お盆は閑散とはなんだったのか!売り込まれる日本市場

谷山です。

 

本日はお盆の平日第一日目の8月13日です。

 

ただ、世の中の休み的な空気に反して、自分がフリーで嫁が外資なのでうちはお盆やすみとは無縁です。

 

さて、日経平均株価などの日本市場が売り込まれておりますね。

特にマザーズ指数が正午現在で4%近い下落ということもあり買い方には苦しい展開が続いています。

 

日経平均先物の方にも売りが入っているようですので、後場もしばらくは売り調子が続きそうです。

8月10日の寄り付きは日経平均も22608円だったわけですでに700円近い下落を2日間で演じています。

 

昔は夏場、特にお盆の時期というのは閑散で動かないと言われていましたが、最近はそんなこともないのですね。

数年前のチャイナショックも確か夏場真っ盛りに発生しましたし。

 

こういう下落があるときには相場をしっかりと見とかないといけないですね。

思わぬ暴落が発生すれば、優良株をバーゲンセールに買うチャンスにもなりますから。

 

0 コメント

Amazon株ついに1900ドル 年内2000は射程か

谷山です。

 

amazon株価がついに1900ドル代をつけたようです。

 

1800になって喜んでいたら、あっという間に100ドル押し上げるという離れ業を演じています。

 

このレベルの時価総額になるともはや異次元なのでいったいどこまでいくのかわかりませんね。

 

ここから株を買うのは怖いような反面、もしかしたらamazonなら3000ドルくらいいってしまうかも・・・みたいな期待感もあります。

 

とりあえず、保有株は以下のようになっていますが、しばらくは放置で。

 

続きを読む 0 コメント

Yahoo!ファイナンス 投資の達人 更新 〜アクリート(4395)

谷山です。

 

投資の達人にて「アクリート(4395)」を予想しました。

 

以下予想文内容となります。

 

””アクリートに注目です。

 

同社は7月26日に東証マザーズに上場しました。

 

個人認証、マーケティング、コミュニケーション等を目的とした企業から個人向けSMS(ショートメッセージ)配信サービスを事業としています。28年から29年にかけては業績の大きな伸びが見られました。

 

大勢の見方とは異なり、やや安めの初値1542円で寄り付き、その後いったん需給要因から売られましたが、再び初値を奪回しています。

 

比較的買いやすい価格帯も個人投資家からの資金を集めやすいとみられ、また200万株程度の大きめの保有玉を抱えるベンチャーキャピタルも180日間のきつめのロックアップがかかっているので上値を抑える要因は今の所なさそうです。

 

8月注目のIPOセカンダリー銘柄として注目しておきましょう。””

 

https://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/article/detail/20180730-00056787-minkabuy-stocks-5089

 

8月が注目かなと考えています。

 

株の稼ぎ技 成長・優待180 発売中です!

 

続きを読む 0 コメント

株の稼ぎ技 成長・優待180 にて紹介されました(ループスプロダクション)

谷山です。

 

株の稼ぎ技 成長・優待180にて紹介されました。

 

ループスプロダクションさんから発行されている投資系テクニックのまとめ本です。

(ループスさんで掲載させていただくのはすでに3度目となります。)

 

自分が担当した項目は多くはありませんが、優待中心・地味系IPOのセカンダリなどを中心に紹介させていただいております。

 

ほかにも有名投資家さんなど監修されていますので、使えるテクニック満載となっています。

 

勝てない相場が続くときにほかの投資家さんの視点を確認してみるのも良いかもしれませんね。

 

いちおう下記で内容簡単に確認できますので、よろしければどうぞ!

 

 

続きを読む 0 コメント

amazon株いまだ上昇中!すばらしい右肩チャート

(画像元:ヤフーファイナンスより)
(画像元:ヤフーファイナンスより)

谷山です。

 

amazon株は継続して上昇しています。

 

昨日もamazon社長のジェフベゾス氏の個人資産が17兆5000億円と凄まじいことになっているとニュースなどで話題になっていました。

 

このまま勢力拡大していった場合、どうなってしまうのだろうというワクワク感がこの企業にはありますね。

 

今後は他の事業へと触手を広げ、事業をますます拡大させていくかもしれません。というか拡大していくでしょう。

 

amazonプライムナウやプライムの翌日配送などは非常に便利で筆者も最近はamazonでの買い物が多くなっていますが、ユーザーの便利さを考慮したマーケティングを続けていく限りamazon一強の時代はしばらく続くと思います。

 

今後のamazon株にも要注目です。

 

(ちなみに、持ち株のamazonは少ないながらバガー達成!)

 

0 コメント

激ムズの相場は継続中・・・

谷山です。

 

blogに関してですが、現在画像を載せることのできない状態になっていますので、復活しましたらまた画像も載せていこうと考えています。

 

それにしても難しい相場が続いてます。

 

日経の日足をみても22000前後と23000を天井としたレンジ相場が続いますが、個別株は売り圧力の方が強めな印象。

 

これまでつよい動きをしていた株式にも利益確定の売りが押し寄せているようですね。

 

株主優待投資をしている人なら気付いているかもしれませんが、株主優待銘柄の底堅さに若干ひび割れが来ているような雰囲気もあります。

 

個別銘柄のより厳密な選定が必要となっている相場です。

 

今年は一部のボラの高い銘柄を除いては、触らずでいた方が昨年までの利益が残っていたという人も多いはずです。

 

しばらくはトレーダーにとって我慢の相場が続きそうです。

 

 

 

2 コメント

メルカリ上場 初値は5000円

たにやん(谷山歩) です。

 

本日はワールドカップ日本代表の初戦コロンビア戦ですね。前評判では、とても勝てる相手ではないと言われていますが、今回のワールドカップは強豪が苦戦しているのでもしかしたらジャイアントキリングあるかも的な雰囲気にもなりつつあります。いずれにせよせっかく4年に一度のワールドカップですから応援したいと思います。

 

 

さて、本日フリマアプリ「メルカリ」を運営するメルカリが上場しました。

 

初値は大方の見方通り、5000円と上場の滑り出しとなった模様です。

 

大きめなIPOでしたので初値も重たいのでは?と思われる向きもありましたが、まだまだIPO人気健在といったところでしょうか。

 

今回の上場で思い出されるのは、LINEの上場ですね。値段のつき方も非常によく似ています。LINEの場合には初値高騰した後、その後いったん調整で下値をさぐりにいって、1年後に初値を超えるという動きを見せていました。

 

メルカリもどうなるかわかりませんが、押し目での買いはありかもしれません。

 

引き続き注視していきたいと思います。 

 

0 コメント

アジュバンどこで売るか 続ほったらかし成功例

たにやん(谷山歩) です。

 

毛髪再生医療のニュースが報じられたことから、その関連銘柄として「アジュバンコスメ」がにわかに活気づいています。

 

アジュバンといえば、100株だけど持っていました。優待狙いで見事に高値掴みをし、塩漬けでほったらかしにしていた例の化粧品株です。

 

一時期はマイナス幅もおおきなものになっていたようで、「まあいいか」といってほっておいたらどうやら好材料が出た模様です。

 

また、公募で獲得してほったらかしにしていたアルヒもいつのまにやら株価を上げていました。

 

こちらはアジュバンのような運ではなく、戦略的にほったらかしにしていて成功した株です。

 

損益↓

 

続きを読む 0 コメント

amazon株 ほったらかしでまさかの2倍化達成か?!

たにやん(谷山歩) です。

 

いぜんといっても2年前くらいですかね。アマゾン株を買いました。

 

当時はプライムなんかにも入ってアマゾンを使い始めたばかりだったと思うのですが、アマゾンのあまりの使い勝手の良さに「これはこの企業の株あがるぞ!」と単純に思って買った覚えがあります。

 

そして株3株だけ買って、買ったことを忘れてほったらかしていたら、なんとまさかの2倍化間近になっていました。

 

損益↓

 

 

続きを読む 0 コメント

アノマリーを復習 5月といえば・・・

たにやん(谷山歩) です。

 

すっかりブログ更新おろそかにしておりました。

いろいろとたてこんでいたこともありふうちゃんファンドのトップページのみの更新が続いていました。

 

ちなみに4月の株1グランプリは敗退が決定したようです。残念。

 

さて、5月GWも開けて相場の中盤戦に入ってきました。今後は夏に向けて相場が閑散期になっていく時期でもあります。

 

そこでアノマリーについて今日は書いてみようかなと思います。

 

相場を長くかじっている人はすべて知っていると思いますのでスルーで。

初心者の方向けに、参考になれば幸いです。

 

⑴セルインメイ

⑵小型株効果

⑶ハロウィンに株を買え

⑷夏枯れ相場

⑸掉尾の一振

 

この5つは割と有名かなと思います。

 

⑴セルインメイ

 

5月に株を売れというもの。夏の閑散期に向けてポジション調整的な意味合いを込めて売りなさいというところだと思われます。

暴落が来ますよ〜というものではありません。最近、ここ数年に限って言えば5月に売っていたら上昇を逃していたようなのでセルインメイ自体の信憑性も薄くなっているのかもしれません。

 

⑵小型株効果

 

長期的に見たら、大型株より小型株のほうがパフォーマンスが高くなるというもの。

時価総額の規模からいってニュースが出た時の爆発力が異なるため、資金力の小さい個人投資家の場合、特に小型株有利になります。

ただ、これも買う位置によってはとんでもなく高い場所を買わされたりするので、リスク管理ができていることが前提ではあります。

 

⑶夏枯れ相場

 

夏場は売買が少なくなりますよ、というもの。外国人はバカンスに、日本はお盆の時期に重なりますので相場も閑散となりがち。

下手に売買して痛い目見るより、休んでしまったほうが良いかも。

 

⑷ハロウィンに株を買え

 

閑散期も抜けて12月のアメリカクリスマスラリーへと向けて市場も盛り上がり始める時期。

10月〜11月のちょうどハロウィンくらいの時期が絶好の仕込みばになるよ〜というアノマリー。

 

⑸掉尾の一振

 

アメリカ株のクリマスラリーや機関投資家による年末のドレッシング買いなどが要因となり、日本株も年末高くなりやすいというもの。

こちらは結構信じられていて、みんな買いにいくために余計株が高くなりやすいという正のスパイラルも働いているかもしれないです。

 

 

と有名どころはこんな感じです。

 

他にも小さいやつだとサザエさんとかジブリとかいろいろありますが・・・

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

ではでは・・・

 

 

0 コメント

株1グランプリ 暫定2位 途中経過

たにやん(谷山歩) です。

 

「株1グランプリ」途中経過のエクセルをいただいたのでお知らせします。

 

3銘柄の月の始値から高値までのパフォーマンスを競うグランプリ。

 

私が選んだ銘柄は以下の3つ。それぞれここまでのパフォーマンスは、、、

 

1 RPA <6572> 29.9%

2 SOU <9270> 26.5%

3 ヴィンクス <9450> 12%

 

合計で68.4%となってます。

 

 

今週からヴィンクスに変更するも不発気味ですね・・・

それにしても1位に30%差をつけられているので、今回も少々きびしい感じ。

 

レノバすげーわ。

買っとけばよかったw

 

まあ、奇跡がおきることを祈るのみですね。

  

ではまた。

 

谷山

0 コメント

株1グランプリ 暫定2位 途中経過

たにやん(谷山歩) です。

 

「株1グランプリ」途中経過のエクセルをいただいたのでお知らせします。

 

3銘柄の月の始値から高値までのパフォーマンスを競うグランプリ。

 

私が選んだ銘柄は以下の3つ。それぞれここまでのパフォーマンスは、、、

 

1 RPA <6572> 29.9%

2 SOU <9270> 26.5%

3 ファイバーゲート <9450> 12.9%

 

合計で69.3%となってます。

 

どうやら暫定では2位に落ちてしまったようです。

 

ファイバーゲートが伸び悩んでいるところに大きな原因があるようで、すでに高値から800円以上下落してしまっているので、あと2週間ちょいではおそらく高値奪回するのはむずかしいと思います。

 

そこで来週からはこのファイバーゲートを別銘柄に変更したいと思います。

 

どの銘柄に変更するかは秘密です。

  

ではまた。

 

谷山

0 コメント

株1グランプリ 暫定1位 途中経過

たにやん(谷山歩) です。

 

「株1グランプリ」途中経過のエクセルをいただいたのでお知らせします。

 

3銘柄の月の始値から高値までのパフォーマンスを競うグランプリ。

 

私が選んだ銘柄は以下の3つ。それぞれここまでのパフォーマンスは、、、

 

1 RPA <6572> 25.2%

2 SOU <9270> 26.2%

3 ファイバーゲート <9450> 12.9%

 

合計で64.3%となってます。

 

どうやら暫定では1位になっていますね。

 

ただ、ここからわからないのが株ワンの怖いところ。

 

3週連続1位で最後の週に抜かれた経験のある筆者は、その怖さが十分わかっているのでぬか喜びはできないところです。

実際2位とは10%も離れていないですからね。

 

銘柄変更もそれぞれ一度だけできるので状況次第では、、というところですね。

 

ではまた。

 

谷山

0 コメント

株1グランプリ4月開幕! 選んだ銘柄はこの3つ!

たにやん(谷山歩) です。

 

「株1グランプリ」の4月度スタートしました。

 

普段は夕刊フジは買わないですが、せっかく自分がでるので今月の月曜のみ購入してみようかなと思います。

 

さてまずは一本目。

 

自分はIPOしたばかりの企業を中心に選んでます。

 

1 RPA <6572>

2 SOU <9270>

3 ファイバーゲート <9450>

 

の3銘柄。上場後1カ月間のボラティリティで利益を稼ぐシンプルスタイルです。

 

自分が最も自信ありな銘柄は3のファイバーゲートです。

 

株1やっている時はせっかくなので、開催中のパフォーマンスを計算してエクセルにしてみよかうかなと思います。

 

ではまた。

 

谷山

0 コメント

産経フジさんの株バトル 4月出場が決定!

たにやん(谷山歩) です。

 

産経が出している夕刊フジの毎月の恒例行事「株ワングランプリ」の4月度に出ることが決定しました。

 

これで3回目の出場になります。

 

去年の2月は確か相場が結構あれていた時期、おととしの2月も確か相場があれていた時期、、、

 

今回もということで・・相場があれている時期に突如、株ワンに出場する傾向があるみたいですね、自分はw

 

前2回は優勝できなかったので、今回こそは勝ちたいところです!

 

ブログに「株ワングランプリ優勝経歴あり」なんて書いてみたいものですw

 

それではまた動きあったらお知らせいたします。

 

谷山

0 コメント

内憂外患〜日経平均株価は大幅安

たにやん(谷山歩) です。

 

アメリカが日本からの輸入制限措置発動を受けて本日の日経平均株価は大幅に安くなっています。

 

文書書き換え問題で揺れに揺れている内政ですが、そこにこの問題が降りかかってきたようです。

 

北朝鮮問題がようやく落ち着きを見せてきたと思ったら次から次へと噴出する問題に21000円ラインを維持していた日経平均株価も本日はついに下抜け。

 

為替は104円代、日経平均株価は20000円台へと突入しています。

 

年度末が近いこともあるので、3月は買いもどしが多少は入るかと思っていましたが、思わぬ冷水となってしまいました。

 

まさに内憂外患、「泣きっ面にBEE」といった感じでしょうか。

 

強固な下値支持線を割ってますので、ジリ下げが続く可能性もあります。もしかしたら20000割れも考えられるかもしれないです。

 

しばらくの間は、短期目線での取引に徹していくことにしたいと思います。

 

狙いの株式は、

 

・ウェッズホールディングス(7551)

・イデアインターナショナル(3140)

・イチケン(1847)

 

この辺りは下げたら買い。

 

他にIPO銘柄のセカンダリーなどを行っていこうと思います。

 

 

 

 

0 コメント

楽天証券 トウシルにてコラムあがりました!

たにやん(谷山歩) です。

 

 楽天証券のメディア「トウシル」で記事をアップさせていただきました。

 

こちら→ https://media.rakuten-sec.net/articles/-/12472

 

優待の基本のキとして初心向けにまずは一つ目の記事です。

 

このトウシルですが、執筆陣をみるとすごい人たちばかりなので、なるべくお邪魔にならないようひっそりと記事をかけていけたらなと思います(汗)。

 

今後ともよろしくお願いいたします。

 

0 コメント

ふうちゃんファンド〜相場勘について

 たにやん(谷山歩) です。

 

 

ふうちゃんファンドにて戦略を幾つか書きました。

(詳しくは以下を参照)

 

ロット

銘柄

リスク管理

売買タイミング①買う

売買タイミング②売る

 

この中の売買タイミング②売るのなかで「株を売る際には勘で売ることもある」と書きました。

 

特にいやーな予感がする時、トレードしている最中に心が不安定になるようなポジションである時にはさっさと売ることがあります。取り越し苦労になる時もあれば、その勘がばっちしと当たる時もあります。

 

この勘ですが、相場においてしばしば謳われる「相場観」とは異なる「相場勘」と自分は読んでいます。

 

前者の「相場観」は大局的にみて相場の先行きにある程度の予測を立てること。見通しとも言えます。

 

後者の「相場勘」は、自分のこれまでの経験からくる脳が発する信号のようなもの。まあうまく説明はできないんだけど、今こうしたほうが良いということがなんとなくわかるというものです。

 

松田聖子さんが昔いった有名な言葉「ビビッときた」というものになんとなく似ているかも。

 

この相場勘を磨くためには、いろいろと経験を積む、人の経験をなぞるなど、「経験重視」で行かなくてはいけないと考えています。

 

人間の脳ミソはたくさんの経験の形を知らず知らずのうちにそのなかに刻み込み蓄積しているはずなのです。千差万別のトレードの形でも一定のパターンがあって、脳が無意識的に過去のパターンを取り出すこともあると思います。

 

それがおそらく相場勘。バーチャルトレードや経済学をもじっているだけではおそらく手に入れらない類のもの。

まさしく株式市場で使うべき「勘」だと考えています。

 

間違っても上か下かを適当に当てる「当て勘」とは異なるものです。

 

 

0 コメント

謹賀新年! 祝2018年 〜 今年もよろしくお願いいたします

たにやん(谷山歩)です。

 

あけましておめでとうございます!!

 

2018年になりました。このブログも2015年9月に開始してから4年目を迎える年となりました。

 

最初はブログを書いていて、1日に数人とか来たら喜んでいたのですが、今では多いときは1500PVくらい取れるようになってきました。

 

このブログを通して、様々な出版社や企業様(特に投資情報系の新興企業様)から一緒に仕事をしませんかと言われる機会もますます増えています。

 

今年はもっと積極的にブログを更新すると同時に掲載記事内容を濃くして、訪問してくれるかたに少しでも役に立っていただけるよう頑張っていこうと思っております。

 

本年もよろしくお願いいたします!

 

谷山

 

続きを読む 0 コメント

大晦日〜2年目利益目標は50%程度で

たにやん(谷山歩)です。

 

 

本日は大晦日ですね。

 

雪がちらついていたようで寒い年の瀬になりました。こんな日はポカポカした家の中でゆっくりと自分が好きなコンテンツを見ながら、お酒でも飲んでいたいですね。

 

さて、今年はふうちゃん専用の口座で株式運用を始めたのが、新しい出来事の一つでした。

 

100万円という微々たる種から始めて、10ヶ月程度で31.5%程度の利益をのこせたのでとりあえずの及第点かなと思います。

 

2年目(2018/2/12~)は、とりあえず元の資産100万円が倍になる50%程度の利益を目指そうと考えています。

 

そのためには今年儲かった取引、損した取引などを洗い出して、次に繋げていかないといけないですね。

 

 

来年も良い感じで仕事をしていけたらと思っています。

 

本年もこのブログを読んでいただいた方、ありがとうございました。

 

また来年もよろしくお願い致します。

 

それでは良いお年を!

 

続きを読む 0 コメント

もらってよかった(つかえる)優待

たにやん(谷山歩)です。

 

株主優待をもらっていると、「あ〜この優待はいいわ」とか「この優待は多分次は貰わないだろうな」とか、いろいろな感想が出てくるものです。

 

そこで自分が本当に主観的に選んだ「こいつはおでれーたー」な銘柄を幾つかご紹介します。

 

1 ヤマウラ(1780)100株で1セット、食品やお菓子、ドレッシングセットなどから選択可能

 

2 関門海(3372)300株で3980円相当のフグ料理コースを年2回プレゼント(100株でも優待あるが1000円引き食事券のみ)

 

3 まんだらけ(2652)100株で2000円相当のショッピング券(ただし1年もつと5000円へとグレードアップ)

 

このあたりはなかなかいいです。他にもクオカードを実施しているブロードリーフとかダイトウボウもなかなかいいと思いました。

 

まんだらけやダイトウボウあたりは長期保有で旨味のある優待銘柄に変貌する感じですね。

 

ただ、優待は実際もらってみて使ってみないとその便利さがわからないところがあります。なので雑誌とかウェブ上に出てくるおすすめ優待で「利回り」でくくられている銘柄を見るときには少し注意(というか想像力を働かせる)してみると良いと思います。

 

 

 

実際もらった優待で良い感じ銘柄のご紹介でした。

 

続きを読む 0 コメント

年始のNISA特集で記事を執筆する予定です

たにやん(谷山歩)です。

 

普遊社「NISA完全ガイド」で、狙い目優待特集を担当することになりました。

 

こちらの企画では確か今年分も担当したような気がするので、2年連続2度目の登場となります。

 

 

NISAの場合は、配当・値上がり益に対して税金がかからなくなる制度なので、優待銘柄への投資だと「それほど恩恵ないんじゃない?」と思われるかもしれません。

 

しかし最近ではちょっとまえは優待銘柄だった企業の株価がテンバガーのような動きをしたり、テーマ株となってしまったりと優待株侮れずとなってきています。

 

NISAで購入する株式がない場合には、好業績かつ時流に沿った事業をおこなう優待株あたりをNISAで購入しておくと意外な上昇利益を無税で得ることができるかも・・・

 

発売は1月後半くらいになると思われます。

 

よろしくお願いいたします。

 

続きを読む 0 コメント

SGホールディングスを売却しました

たにやん(谷山歩)です。

 

SG株は本日も上昇してくれました。

 

昨日は公開価格に対して17%程度上昇していましたが、本日もなかなかに素晴らしい上昇。

 

前場見ていなかったことも幸いし、2200円手前で売却することになりました。もし前場見ていたら2000円の節目前で売却していたかもしれません。

 

結果たった100株でも57000円とまあまあの利益。

 

ちなみにアルヒは残念ながら公募割れでしたね。

 

自分の場合は、公募で当たっていた分100と本日ふうちゃんファンドで購入したアルヒ100を継続してもっています。

 

不動産系のIPOで1300円という価格帯、東一なのでtopix買いなども期待できそうで今月中はいったんは上げる場面もあるかと思っているからです。

 

まあテックポイントのように急激上昇はしないでしょうが、面白そうな銘柄ではあります。

 

ではまた動きあったらおしらせします。

 

 

続きを読む

SGホールディングスは上々の出来かな

たにやん(谷山歩)です。

 

SG株は本日上昇しましたね。

 

値上がり初値は17%で公開価格の1620円にたいして1900円と規模に比べると上々の出来となったようです。

 

TOPIX買いに向けた思惑の買いもあるかもしれないので、このくらいの株価水準なら保有を継続してみても良いかもしれないですね。

 

 

ちなみに補欠当選したアルヒは100株のみ当選、ふうちゃんファンドでは外れました。しかし、補欠当選はずれてこれだけ悔しくない銘柄も珍しいかもしれません。

 

カチタスのように売り出し規模大き目、不動産、東一というアルヒと似たような条件でセカンダリでで初日に上昇するような銘柄もあるので、 現在のIPOバブルのパワーでなんとか初値を押し上げてくれたら嬉しいなと思っています。

 

では

 

続きを読む

フィスコさんから企業報の最新号が届きました!

たにやん(谷山歩)です。

 

フィスコさんから「FISCO 株・企業報 2017年冬号」が届きました。

 

テーマ別の推奨銘柄や識者のインタビューなど多彩な内容となっており、わたしも株式投資の参考とさせてもらうことも多いです。

 

1000円程度で購入可能なようなので、もし興味があったら読んでみると来年以降の投資も幅が広がるかもしれないですね。

 

 

 

購入先は以下から

 

続きを読む

SGホールディングス100株&アルヒ200株補欠当選しました

たにやん(谷山歩)です。

 

SG株100株ほど当選、アルヒ200株に補欠当選しました・・・(あまりテンション上がらず)

 

まあSGは普通に買いに行くとして、アルヒは迷うところです。

 

売り出し株数が半端なく多いこのアルヒ株ですが、今回は特攻して買いに行こうと思います。

 

理由は2つ

 

一つはIPOブームここに極まれりというぐらい資金の集まり方が半端ではないこと。

二つは1300円という比較的買いやすい価格帯から初値形成時に降ってくる大量の売りをこなすことができるのでないかという希望的観測によること。

 

まあ、もしやられたとしても大した損ではなさそうなので、買いに行こうと思います。

 

個人的には、この株はむしろセカンダリーとかに向いているかもしれないですね。そのうちクオカードの優待なんかも出してきそうです。

 

ちなみに200のうち100株はふうちゃんファンドで補欠当選当しているので、すこしでも利益になればいいなと思います。

 

ではでは

 

 

続きを読む

ふうちゃんファンド 通算戦績ページ作成

たにやん(谷山歩)です。

 

ふうちゃんファンドも始まって9ヶ月程度が経過しました。

 

それなりにトレードの回数を行いまして、過去のトレードを記録しておくためにも戦績のまとめページをつくりました。

 

こちら→ ふうちゃんファンド 戦績ページ

 

今のところ順調で戦績も20勝に対して5敗と調子が良いようです。

 

日経平均爆上げ後よりも、その前の方が調子がよかったのは小型株中心にいじっているからですね。

 

ちなみに5回負けた内の最大損失が6000円というのが個人的にはかなりグッドだと考えています。勝ちに関してはラッキーパンチ的なものがあったことは否めませんが、パンチを出さねばそもそも当たらないので、投資においてはいかに損失を増やさずにラッキーパンチを増やしていくかだ大事だと考えています。

 

今後も優待系小型株を中心に資産の方を増やしていければと考えています。

 

続きを読む

ふうちゃんファンドは利益30%突破 日経は22400円 これでもまだ通過点?

たにやん(谷山歩)です。

 

日経平均株価強いですね。

 

22000円突破したと思ったら押し目らしい押し目を見せずに、400円程度上昇しました。

 

東京エレクトロンが寄与度1位で日経を100円近く押し上げるという破壊力抜群の動きをしていますね。

 

東京エレクは昨日、通期業績予想を上方修正。

それを受けて本日は2650円の上昇で、22405円の終値と半端ない動きをしています。

(空売り勢は相当踏まれていることでしょう)

 

 

しばらくは決算相場で一喜一憂の展開となるかと思いますが、東証一部大型の決算が良好意地なら日経も継続して上昇維持するかもしれないですね。

 

(つづく)

 

続きを読む

テックポイント(6697)が好調維持 売り場に困るね

たにやん(谷山歩)です。

 

先週末、初値で購入したテックポイントインク(6697)が好調を維持。

 

先週末に続き場中寄らずのストップ高比例配分で取引を終えています。

 

ふうちゃんファンドでも100だけですが持っているので、年後半にパフォーマンスが上がるのは嬉しいところ。

 

株価は時にいきすぎることがあるので、こんな時にはいつまでもあげてほしいものですが、そうは問屋がおろさないのも株価の不思議なところです。

 

それゆえ売り場に困ってしまいます。

 

(つづく)

 

続きを読む

9月権利取得した株主優待一覧

たにやん(谷山歩)です。

 

9月権利落ちなりました。

 

落ち方が激しい銘柄、全く落ちない銘柄、むしろ上がっちゃう銘柄などいろいろな銘柄があってほんと権利落って面白いですね。

 

今回はまた新しい銘柄なんかも権利取得しましたので、ご紹介していきます。

 

(つづく)

 

続きを読む

じぶんの持ち株が上がるのこれからだから(震え声)

たにやん(谷山歩)です。

 

本日はたんなるぼやきです。

 

ここんとこ日経平均株価が爆上げしておりますね。

 

解散総選挙にともない少し前の下げトレンドが解消され一気に買い戻しが進んでいる模様です。

 

アノマリーなんてあるんだろうけど、それも味方して日経は一気に20900円の高値を目指す展開になっています。

 

それにしてもなんという変わり身の早さでしょうか。

 

北朝鮮とはいったいなんだったのか・・・

 

(つづく)

 

続きを読む

ひさびさのIPOネタ

たにやん(谷山歩)です。

 

ここんとこふうちゃんファンドネタばかりでしたので、久々にIPOネタでも書いてみようと思います。

 

今週からはしばらくIPOが月後半にかけて続くので、収益機会もあるかと思います。

 

個人的に狙い目だと感じているのは公募割れしそうな株、公募水準で寄り付く株です。

 

(つづく)

 

続きを読む

日経平均株価は上昇傾向でも個別で銘柄選ぶのはやっぱ難しいね(汗)

たにやん(谷山歩)です。

 

日経平均株価が20000円目前まで迫りました。もしかしたら今日のナイトセッションで先物が20000つけるかと思ったのですが、今のところ軟調推移をしているようです。

 

確かに全体相場は上がってはいますが、意外とこういう時は個別銘柄を選別をするのが難しくなったりします。

 

相場が下げているときには、逆行高傾向のある個別を探して買うと利益が出ますが、相場全体がイケイケだと個別を取引する投資家にとってはやりにくい状況となるような気がするのです。

 

(つづく)

 

続きを読む

新年度入り〜今年はセルインメーくんのかな・・・

たにやん(谷山歩)です。

 

本日から新年度入りですね。桜も咲き、今週からは暖かくなるそうです。新社会人や新入生のみなさんはドキドキワクワクしながら今日は通学・通勤したかもしれないですね。

 

さて、わたくし谷山は、今年も優待投資を中心としてしっかりと利益をだしていかなくてはいけません。

 

特に今年の2月から始めたふうちゃんファンドは娘のために何としても利益を残さないといけないのです。でないと、娘が大きくなったあかつきに「このヘタレオヤジが!!」と言われてしまうことでしょう( ;  ; )。

 

しかし、いまのところふうちゃんファンドは思わしくない進捗に。。。

 

(つづく)

 

続きを読む

四季報最新号のスクリーニング完了!初めて二桁乗りました

たにやん(谷山歩)です。

 

四季報の最新が届きましたので独自の選定基準でスクリーニングしてみました。

 

前回までは、200%とか50%とかそこそこ上昇する銘柄がありましたが、今回はどんな風になるでしょうか。

 

今回は優待銘柄がすくない印象です。

 

選定した銘柄は以下のとおりです。

  

(つづく)

続きを読む

四季報最新号が到着。前回スクリーニング銘柄のパフォーマンスは?

たにやん(谷山歩)です。

 

四季報の最新が届きました。

 

スクリーニングはこれからしますが、前回選んだ銘柄のパフォーマンスはいかほどか見てみることにします。

 

前々回まではケイアイスター不動産やエディオンといった銘柄が高パフォーマンスを出していました。

 

今回は前回選んだ以下の銘柄のパフォとなります。

  • 2708 久世(826)
  • 3443 川田テクノロジー(6740)
  • 3254 プレサンス(1499)
  • 4102 丸尾カルシウム(1496)
  • 4189 KHエネオム(1249)
  • 6237 イワキ(2630)
  • 7638 NEW ART(32)

早速見てみましょう。

 

(つづく)

続きを読む

今後上昇する低PER銘柄を見抜くために

たにやん(谷山歩)です。

 

 

PERが低い銘柄を選ぶことは投資で成功するために一つの大きな基準になるという話は、株式投資の業界内では一般的だと言えます。

 

PER=株価÷EPS(1株利益) 

 

上記の公式で算出されるPERは、「その銘柄に投資した場合、何年で投資した資金(資本)を回収できるか」を測るものとされ、単位は倍で表示されます。

 

業種によってもPERの平均値は異なりますが、一般的には10倍以下は割安だと考えられています。

 

本日は低PER株を買って果たしてそれだけで投資家が成功するのかどうかを考えてみましょう。

 

(つづく)

 

続きを読む

日本の億万投資家名鑑(日経BP特別版)谷山氏が掲載されました

たにやん(谷山歩)です。

 

日経マネーさんから書籍が届いたので中を見てみると、特別版の日本の億万投資家名鑑なるものが入っていました。。。

 

「なるほど、これはきっとこの本を読んでもっと勉強しろよ!という日経マネーさんからのご厚意だろう」と思って、早速中を見ていると、、、

 

なんと!自分が載っていた!w

 

超絶実力者(片山さんとか五味さんとか)と同じ本に載ってしまうとは若干恐縮。

 

掲載ページは次の通りです。以前、暴落時に取材を受けた時のページな模様です。

 

(つづく)

 

 

続きを読む

リネットジャパン(3556)5分割キター!(株1選定銘柄)&フィスコ特選レポ銘柄もストップ高

たにやん(谷山歩)です。

 

夕刊フジ本日から発売です!

 

それにともない自身が選定したリネットジャパンが早速、本日引け後に分割(しかも5分割)を発表してきました。今回はなんだかいい感じな気がします。

 

(ちなみに他の2銘柄はアイモバイルとエルテス。)

 

またフィスコさんの方で出させていただいている、特選レポートの2月号で発表した銘柄が本日ストップ高!

 

これまでの高値を全て上抜いての引けとということもあり、明日からの値動きが超楽しみであります。

 

夕刊フジ銘柄に関しましては、明日からの値動き等も随時ご報告できればと思います!

 

夕刊フジ株1グランプリ出場します! ~勝たなきゃ誰かの・・・w

たにやん(谷山歩)です。

 

毎月夕刊フジにて行われている株1グランプリ(2月)に出場します。

 

月初に3銘柄ずつ提示して月間の高値までのパフォーマンスの合計を競うというゲーム。1位は優勝賞金5万円と年末のグランプリ出場権を得ることができます。

 

去年も確か2月に出場し、「3週連続1位で最後の週に抜かれて2位で終わる」という結果だったwので、今回は勝ちたいですね!

 

勝たなきゃ誰かの養分!がんばるぞ~

 

トランプ大統領就任!

たにやん(谷山歩)です。

 

トランプ大統領が就任しました。

 

昨日は夜、リアルタイムでお酒をちびちびとやりながら見ていました。若干遅れて始まったようで、現地は少しアメも降っていました。

 

トランプ大統領の発言の要旨は下記NHKのサイトで前文が訳されているので興味ある方は見てみてください。

 

トランプ大統領就任演説 日本語訳全文(外部サイト)

 

個人的には言ってる内容は、これまでのトランプ大統領のスタンスそのままだなと思いました。(あたりまえかw)

トランプ氏の言いたいことはたった一つ「周りの国に目を向けすぎておざなりになっている国内を、もとの強かったころの国に戻そう」というもの。→アメリカの鎖国化?(ちょっといいすぎかな、、、)

 

 

 

演説とは関係ない話ですがひとつびっくりしたのは、トランプ大統領の息子バロン君(10歳)が半端じゃないオーラをかもし出していたこと。ちょっとした反抗期も入っているのか、10歳なのに大柄な体系とクールな顔つきが何だかロシア大統領プーチンを思わせるような雰囲気でした。いつか、トランプジュニアとして米国の大統領とかになったら、全米の女子たちが夢中になるかも、、、

 

とにかくまだとランプ政権は始まったばかり。2017年は今後の展開を注意深く見守る必要があることでしょう。

 

RIZAPグループ(2928)がジーンズメイト(7448)と戦略的資本業務提携を発表

たにやん(谷山歩)です。

 

ジーンズメイトとRIZAPが資本提携というちょっとしたニュースが入ってきました。正直最初に見たときは「まじか!ライザップ」と思いましたが、まじなようです。

 

ジーンズメイトといえば、ちょっとダサい男子大学生向けの洋服を提供しているイメージ(すいません)ですが、最近は30代へと向けた新しいラインの「ブルースタンダード」というブランドを展開していました。(ちなみに自分はこのブルースタンダードわりと好きで、ニットキャップやちょっとしたインナーなどはここで買ったこともあります)

 

ただ最近は大井町店が閉店したり、五反田店はガラガラだったりと「ここは上場しているけどおそらくそのうち、、、」と思わざるを得ないような店の雰囲気でした。(大井町店と五反田店は何回か行ったことあります)

 

株価も200円を割りそうになっていましたが、RIZAPに救われるか、、、

 

早速内容みていきましょう。

 

(つづく)

 

続きを読む

マルマエ(6264)優待を導入&株式分割を発表

たにやん(谷山歩)です。

 

マルマエが優待導入と分割を同時に発表しています。

 

最近は優待や分割、増配や上方修正といった良好な材料によって株価が一時的に大きく上がるケースが増えていますのが、今回はどうでしょうか。

 

早速みていきましょう。

 

 

 

(つづく)

 

 

続きを読む

2017年の抱負&ふうちゃんファンド&1月活動内容(雑誌3社)

たにやん(谷山歩)です。

 

2017年に入り早3日。

明日からは日本の株式市場もスタートとなります。

 

日経平均株価も比較的高い位置からのスタート。今年はトランプ政権が期待されているため、いつもとは異なる年になるのではないかなとも思えます。

 

レイダリオ氏が「今後4年間面白い年になる」と予想したそうですが、ビジネス経験豊富なトランプ政権は、インフラ投資以外にもさまざまな形でアメリカ経済へと良い影響をもたらすかもしれません(もちろん未知数なところがありますが、、、)

 

さて、今年の抱負を書いてみたいと思います。また同時にふうちゃんファンド進捗と1月の活動内容書きます。

 

(つづく)

 

続きを読む

謹賀新年 2017

たにやん(谷山歩)です。

 

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

2017年になりすでに2日目。箱根駅伝が例年になく、熱いバトルになっているようで私も母校を応援していて思わず手に力が入りました。

 

昨年2016年は、優待をたくさんいただいてみたり、子供がうまれたり、雑誌などにも出させていただいたりといつもとは少し異なる年となりました。本年も新たにいろいろなことに挑戦していきたいと思います。

 

2017年の目標と今年から始まるふうちゃんファンド、1月活動の告知などは明日改めてさせていただきます。

 

みなさまにとって2017年が「最高の年」となりますよう、心からお祈り申し上げます。

 

谷山 歩 

 

アクトコール(6064)下方修正予想

たにやん(谷山歩)です。

 

アクトコールが下方修正を発表。

 

ぶっぱなしてくれましたよ、この年の瀬に。。。

よりによって大納会に。。。。

 

会社としては本年中に出して忘年したかったんでしょうけど、株主としては忘れられない大納会になったぜよw

 

以下、下方修正の内容です。

 

(つづく)

 

続きを読む

米国会社四季報を買ってみた

たにやん(谷山歩)です。

 

アマゾンにて米国株版の四季報を購入してみました。

 

2017年の目標でも書こうと思っているのですが、米国株の研究はこれからの自分の課題の一つにしようと思っています。

 

そこで信頼に足る情報を得ようと考えて、この度米国四季報をゲットです。

 

初めて買ってみたのですが、日本版に比べてあっさりとした作りになっています。

 

簡単に解説すると以下の通りです。

 

(つづく)

続きを読む

四季報17年1集(最新新春号)スクリーニング完了

たにやん(谷山歩)です。

 

四季報の最新が届きましたので、銘柄スクリーニングを行いました。

 

前回までの銘柄推移のパフォーマンスをまとめた記事も昨日先週書いたので、気になるかたはそちらもご覧ください。

 

ちな、あの谷山銘柄今どうなってん?

 

今回の銘柄は以下となります。

 

 

 

(つづく)

続きを読む

四季報17年1集(最新新春号)到着~ちな、あの谷山銘柄は今どうなってん?

たにやん(谷山歩)です。

 

四季報の最新が届きました。

 

今週は忙しいので週末にスクリーニングしようと考えていますが、自分は過去2回の四季報で銘柄をスクリーニングしてブログに記載していました。

 

前回

前々回

 

せっかくなので、その時に選んだ銘柄の株価が現在までにどんな動きしているかを全体相場のパフォーマンスと比べてみることにします。

 

(つづく)

続きを読む

株式会社フィスコ 特選レポート12月号も担当させていただく予定です

たにやん(谷山歩)です。

 

フィスコの特選レポート12月号も担当させていただく予定です。

 

前回11月号では、ケイアイスター不動産を推奨させていただきました。

 

高利回り、好業績、株価も高くなってきていたので、「分割期待」もあるだろうとのコメントを付しておきました。

 

下記レポートの一部(有料記事のため)です。

 

(つづく)

続きを読む

インベスターズクラウド(1435)の優待を導入・増配

たにやん(谷山歩)です。

 

本日引け後にインベスターズクラウドが優待を発表と同時に増配を発表していました。

 

2016年4月に8000円台(分割後株価)を付けたのち押し目形成中かと思いきやまさかの横ばいに地獄の渦の中にいた当社。

 

明日以降、これにて動意づくかどうか値動きを見守りたいところです。

 

 

(つづく)

 

 

続きを読む

システムリサーチ(3771) 一部昇格!でも笑顔に涙 orz

たにやん(谷山歩)です。

 

システムリサーチついに一部上場。

 

システムリサーチは2016年を通して自分の一押し銘柄でした。

 

「谷山今年の一押し銘柄は?」と聞かれるたび、「今年はシステムリサーチです!」と胸を張って言えるくらいの一押し銘柄でした。

 

しかし、現実は厳しいものでした 。本日ポートフォリオの一部をみてみると最低単元しかもっていなかったのです笑

 

うれしいのに悲しい。笑顔に涙(松浦亜弥の曲。ふるっ!)とはこのことです。アイキャッチ画像のお姉さん、おれを思いきり殴ってやってください!(ご褒美)

 

せっかくなのでシステムリサーチへの熱い思いを再現しようと思います。

 

(つづく)

 

続きを読む

バリューHR(6078)、セレス(3696)、ヴィアHD(7918) 一部昇格!

たにやん(谷山歩)です。

 

バリューHR、セレス、ヴィアHDが一部昇格へ。

 

ヴィアは先週出ていた模様。

 

特にバリューとヴィアは優待投資家御用達といってもいいくらい有名な銘柄なのでフルで持っていた方はおめでとうございます。

 

内容は以下の通りです。

 

(つづく)

 

続きを読む

投資で利益を上げるために必要な意識の変革

たにやん(谷山歩)です。

 

投資の世界では、自分が戦う場所を変えたとたんに勝てなかったものが急に勝てるようになることって結構あります。

 

自分が投資をしていて思うのが、自分が勝てる場をもっておくことのほうが手法を高めたり、相場の良し悪しを見極めるよりも大事だなということ。

 

今日はそれについて書いてみたいと思います。

 

続きを読む

ケイアイスター不動産(3465) 一部昇格。記念配当。株式分割。売り出し。

たにやん(谷山歩)です。

 

ケイアイスター不動産に好材料。

 

分割、記念配当、一部昇格とのことです。

売り出しを同時に出していることはちょい残念ですが、株価も月曜日は大きく上がってくれることでしょう。

 

ちなみに、ある理由があって、このIRはかなりうれしいです!^^

 

内容は以下の通りです。

 

(つづく)

 

続きを読む

株価の流れ(トレンド)がどうなるか知りたいって?ならダウ理論を学ぼう

たにやん(谷山歩)です。

 

株価は波を作りながら上下や横へと移動していきます。そしてその動きの傾向や流れのことをトレンドといいます。

 

 

このトレンドを把握するうえで役に立つ考え方にダウ理論というものがあります。

 

 

 

トレンドを正しく捉えるためには株価の上下動に着目したうえで、トレンドが本当に発生しているのかとか、トレンドの質を認識する必要があるのだそうです。

 

 

 

早速みてきましょう。

 

続きを読む

ブロードリーフ(3673) 動きいい感じっすね~、でもまだまだ!

たにやん(谷山歩)です。

 

先日、ブロードリーフの優待新設・増配・分割の記事を書きました。

 

その後、株価はS高へ。翌日以降も順調な上値追いとなっているようです。

 

分割は12月17日に2分割とのことですが、しばらくはゆっくりと上値を追っていくのではないかと考えています。

 

ちなみに現在株価で配当と優待を合わせた実質的な利回りを分割後で換算してみましょう。

 

(つづく)

 

続きを読む

パートナーエージェント(6181)立会外分売を実施

たにやんです。

 

パートナーエージェントが明日分売を実施する予定です。

 

婚活サービスを提供する企業。マザーズに上場しています。

 

上場が昨年の10月なので1年ちょいたったことになります。

 

分売概要は以下の通り。

 

(つづく)

 

続きを読む

ブロードリーフ(3673)優待新設、実質増配、株式分割を発表!株価はS高へ

たにやんです。

 

ブロードリーフが、優待新設、実質増配、株式分割のIRを発表しています。

 

なんだかシステムリサーチの再現のようなIRなので今後株価の値動きも期待できそうです。

 

ちなみに夜間では余裕のS高となっています。

 

内容は以下の通りです。

 

 

(つづく)

続きを読む

株式会社フィスコ 特選レポート11月号 本日開始予定!

たにやんです。

 

フィスコの特選レポート11月号の配信が本日より開始いたします。

 

たにやん(谷山歩)も銘柄選定者のひとりとして参加しております。

 

他にも有名投資家さんや専門家の方も参加しているようです。

 

ご案内は下記のURLから。

 

http://fisco.jp/report/single/social_reporter_meigara.html

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

たにやん(谷山歩)

 

続きを読む

アクトコール(6064)株式分割

たにやんです。

 

為替が調子よく円安にぶれています。日経平均株価もまもなく18000円にタッチするかどうかという状況まで来ているようです。

 

さて、昨日アクトコールが株式の分割を発表しています。

 

それをうけて本日は株価も10%高と爆上げ。気になる内容は以下の通りです。

 

(つづく)

 

続きを読む

出産立合いのため、V字回復の喜びを知れずorz

たにやんです。

 

11月9日に我が家に長女が誕生しました。出産に立ち会い丸1日つぶれ、次の日も疲れ果てた影響から昼過ぎまで寝ていたため、今回の大統領選における、

 

「相場のV字回復の喜び」

 

を知ることができませんでした。

 

(つづく)

 

続きを読む

株式会社フィスコさんにてソーシャルレポーターとしての活動が決定

たにやんです。

 

 

本日は告知です。

 

株式会社フィスコさん(以下フィスコさん)にて、ソーシャルレポーターとして活動することが決定しました。

 

フィスコさんは、企業分析を中心とした投資情報や様々な個人投資家さんのレポートを提供している投資情報系の企業です。

 

11月の特選レポートからの参戦が決定しましたので、ここに告知致します。

 

またレポート開始前にブログで詳細を報告しますので、よろしくお願い致します。

 

 

続きを読む

ご好評につき無料キャンペーン24時間延長 「超・優待投資 草食編」

 

たにやんです。

 

アマゾンキンドルストアから「元証券ディーラーたにやんの超・優待投資 草食編」がご好評をいただき、現在7位のランキングに入っています。

 

zuu onlineさん、みんかぶさん、はじめ多くの関係者の皆様には厚くお礼申し上げます。

 

現在無料キャンペーン中ですが想定以上の方のダウンロードがあるため無料キャンペーンを24時間延長させていただきます。

 

まだダウンロードしていな方はよろしくお願いいたします。

 

無料期間延長は以下の通りです。

 

11月7日17:00スタート

11月8日16:59終わり

 

この機会にぜひダウンロードして読んでみてください。

 

ダウンロードページはこちらから

 

 

続きを読む

大好評!Amazonランキング18位 「超・優待投資 草食編」(無料キャンペーン残り24時間)

たにやんです。

 

アマゾンキンドルストアから「元証券ディーラーたにやんの超・優待投資 草食編」と題した優待投資の本を出版しました。

 

現在無料キャンペーン中ですが、残り時間24時間となりました。

 

好評をいただき、現在無料ランキングの18位になっています。

 

まだダウンロードしていな方はよろしくお願いいたします。

 

無料期間は以下の通りです。

 

11月5日17:00スタート

11月7日16:59終わり

 

この機会にぜひダウンロードして読んでみてください。

 

ダウンロードページはこちらから

 

続きを読む

無料キャンペーン中 電子書籍「超・優待投資 草食編」

たにやんです。

 

アマゾンキンドルストアから「元証券ディーラーたにやんの超・優待投資 草食編」と題した優待投資の本を出版したことを先日お伝えしました。

 

本日は無料のキャンペーンのお知らせです。

 

11月5日17:00スタート

11月7日16:59終わり

 

の約48時間限定で、書籍が無料となります。

 

この機会にぜひダウンロードして読んでみてください。

 

ダウンロードページはこちらから

 

 

 (つづく)

続きを読む

電子書籍「元証券ディーラーたにやんの超・優待投資 草食編」出版しました

たにやんです。

 

本日は書籍出版のお知らせと告知です。

 

アマゾンキンドルストアから「元証券ディーラーたにやんの超・優待投資 草食編」と題した優待投資の本を出版しました。

 

内容は優待投資の基本(優待の種類や取引上の注意点、制度概要など)をポイントをおさえて紹介。

 

その後で、下落しにくい優待を選ぶ5つのポイントや買うタイミング、3つ裏技、証券ディーラーが行う板読みなどのテクニックを優待投資に応用する方法などをまとめた本になっています。

 

長ったらしくならずにタイトに情報をまとめていますので、ページ数が76ページとなっています。

 

(つづく)

続きを読む

JR九州(9142)は初値売り&書籍執筆中&メディア掲載ページのお知らせ

たにやんです。

 

本日はJR九州が上場しましたね。前評判通り初値は予想よりも若干高めの3100円での寄り付きとなりました。私は100だけ持っていたので、初値で売りました。インデックス買いについては数日間の動きをみて入るタイミングを探りたいと思います。

 

さて本日はメディア掲載ページを開設と本執筆中のお知らせをいたします

 

(つづく)

続きを読む

11月はジブリ祭り3連発(アノマリー)

たにやんです。

 

11月はジブリの放送が3連発あるみたいですね。

 

金融業界では日本のアニメーションジブリシリーズが放送されると、市場が荒れるという全くありがたくもないアノマリーがあるのですが、果たして今回はどうかといったところ。

 

そういえば、今年はすでにジブリは何回か放送されていますが、その時はいったいどうだったか一応ふりかえっておきましょう。

(つづく)

続きを読む

アイモバイル(6535)のIPO補欠当選

たにやんです。

 

最近JR九州がらみでIPOネタが多めですが、本日はアイモバイルというIPOに補欠当選していたので、お知らせします。

 

ネット系、マザーズだけど株数多めの案件です。

 

SBIから100株しか申し込んでいないのですが、補欠当選となっていました。

 

(つづく)

 

 

続きを読む

JR九州(9142)上場後の投資戦略

たにやんです。

 

10月25日にJR九州が上場します。

 

自分は100株だけあたりましたが、まだ100株もあたってなくて肩を落としているかたもいるかもしれませんね。

 

確かに上場時に初値で売る初値売りが儲かる可能性高いですが、東証一部で時価総額が巨大な場合には上場後の投資の仕方によっては比較的短期でも利益を出せる場合があります。

 

今回はJR九州で利益を上げる短期的な方法を2つほどご紹介します。

 

続きを読む

JR九州(9142)のIPO配分の結果

たにやんです。

 

10月25日にJR九州が上場します。

 

本日は配分の結果発表と公募価格の決定の日でした。

 

後程結果書きますが、個人的な印象としては今回のJR九州はかなり人気なのではないかと考えています。

 

初値は200円~300円程度高いのではと予想されているようですが、自分としては初値3000円超えてきても全然おかしくなんてないなと思いますね。

 

さて配分の結果です。

 

続きを読む

薬王堂(3385)優待新設&分割&微増配

たにやんです。

 

本日は日経平均が17000円を回復しました。

 

去年もそうだったのですが、年後半の大き目のIPOとクリスマスシーズンに向けて市場が上がっているのかなと言う印象。

 

さて本日、薬王堂が優待新設、分割などを発表。

 

薬王堂は、岩手県中心にドラッグストアを展開する企業です。2014年から株価は緩やかに上昇トレンドを作っていますが、今回の施策により株価は更に上値を目指すことになるかもしれません。

 

なお株主優待などの内容は以下の通りです。

続きを読む

フジコーポレーション(7605)が一部指定承認

たにやんです。

 

フジコーポレーションが一部指定の承認を発表しています。

 

タイヤ専門店「タイヤ&ホイール館」など展開。

 

少し前に二部指定された旨の記事も書いています。

 

その後、優待も拡充しているようです。今回は株価データと市場変更のみちのりを振り返ってみます。

 

 

 

続きを読む

土木管理総合試験所(6171)が一部指定承認

たにやんです。

 

本日土木管理総合試験所が一部指定の承認を発表しています。

 

最近分売で記事にしたばかりですが、早くも一部へ上場することが決定したようです。

 

分売記事

 

株価データは以下の通りです。

 

 

 

続きを読む

システムソフト(7527)&タナベ経営(9644)が一部指定承認

たにやんです。

 

本日2社が一部指定を発表しています。

 

システムソフトとタナベ経営(ともに東証2)です。9月28日をもって1部へと指定される予定です。

 

それぞれの株価データは以下の通りです。

 

 

 

続きを読む

土木管理総合試験所(6171)立会外分売を実施

たにやんです。

 

土木管理が明日分売を実施する予定です。

 

当社の事業は災害に強い環境づくりのためのインフラの研究事業です。

 

上場市場は東証二部です。

 

分売概要は以下の通り。

続きを読む

四季報からの銘柄スクリーニング完了

たにやんです。

 

先日四季報が届きましたが、その中から有望な銘柄をいくつかスクリーニングしました。

 

割安性、業績見通し、チャート、利回りなどを考慮して選びました。

 

以下がその銘柄となります。

 

 

 

続きを読む

四季報16年4集(最新秋号)到着

たにやんです。

 

四季報の最新が届きました。

 

いつものようにEPS、PER、強気マーク、増額の矢印でまずはスクリーニングをすると18銘柄選出されました。

 

明日、チャートや信用倍率などをチェックして最終的に買うに値する銘柄を厳選したいと思います。

続きを読む

弁護士ドットコム(6027)、ブラス(2424)が株式分割を発表

たにやんです。

 

本日弁護士ドットコム、ブラスがともに株式分割を発表しています。

 

両社ともにマザーズ市場に上場しています。

 

分割は、流動性を高めるための企業側の一施策としてマークしておくべきイベントです。分割する割合に応じて株価が安くなるため投資家が買いやすくなります。

 

下記が企業側が発表した詳しい内容です。

 

続きを読む

イー・ガーディアン&アドソル日進が一部指定承認

たにやんです。

 

本日2社が一部指定を発表しています。

 

イーガーディアン(マザーズ)とアドソル日進(2部)です。9月16日をもって1部へと指定される予定です。

 

それぞれの株価データは以下の通りです。

 

 

 

続きを読む

ヨシックス(3221)が東証一部指定&増配&優待拡充

たにやんです。

 

ヨシックスが一部指定の承認や増配など色々なIRを出した模様です。

 

当社は名古屋を地盤とした居酒屋チェーン。

 

もともとヨシックスは指定替えの有力候補銘柄となっていましたが、思っていたよりも時間がかかった模様。

 

以下発表された内容です。

続きを読む

ピープル(7865)大幅下落!たにやんをモロ直撃(涙)

たにやんです。

 

個人的に2015年のイチオシ銘柄であったピープルに悪材料がでて先週金曜日は大幅に下落してしまいました。

 

この銘柄は小口ながら保有していたため少なからず損失を被ってしまいました。

 

値動きとしては下記のような感じとなっています。

続きを読む

RSテクノロジー(3445)が一部指定

たにやんです。

 

先週末にRSテクノロジーが1部指定の承認がなされた旨のIRを発表しています。

 

先日分売のニュース、そしてその前にはクオカードの優待新設をしたばかりの当社ですが、思ったよりもずいぶん早い指定替え発表となりました。

 

RSテクノロジーIR

https://www.release.tdnet.info/inbs/140120160830484930.pdf

 

もともと分売時に指定替えを目的にしている等の記載がありました。最近は分売時に、この「指定替え目的」であることを明記している企業が多くなってきている気がします。

 

今回は指定替えでそれほど大幅上昇しないだろうと個人的には思っていましたが、実際は下記のような派手な動きとなりました。

 

続きを読む

RSテクノロジー(3445)立会外分売を実施

たにやんです。

 

RSテクノロジーが明日分売を実施する予定です。

 

当社の事業は電子材料、電子部品などの取り扱い。ウエハ再生加工なども行っています。

 

上場市場は東証マザーズです。

 

分売概要は以下の通り。

続きを読む

竹本容器(4248)立会外分売を実施

竹本容器が明日立会外分売を実施する予定です。

 

竹本容器は開発提案型のボトルパッケージングメーカー。

 

市場は、東証2部。

 

優待新設後の分売なので指定替え目的としても要注目といったところ。

 

概要は以下の通り。

続きを読む

あんしん保証(7183)立会外分売を実施

あんしん保証が明日分売を実施する予定です。

 

分売は企業の指定がえなどでも注目の企業の1施策です。

 

分売概要は以下の通りです。

続きを読む

チエル(3933)が株式分割を発表

たにやんです。

 

本日チエルが株式分割を発表しています。

 

分割は、流動性を高めるための企業側の一施策としてマークしておくべきイベントです。分割する割合に応じて株価が安くなるため投資家が買いやすくなります。

 

下記が企業側が発表した詳しい内容です。

 

続きを読む

アクセルM(3624)立会外分売を実施

たにやんです。

 

アクセルマートが分売を実施する予定となっています。

 

当社の市場はマザーズです。

 

分売は優待の新設や株式分割などと同様、指定替え目的になされる企業側の施策の一つでもあります。

 

以下概要となっています。

 

続きを読む