投資金額10万円以下でもらえる株主優待20選


優待をもらうための必要投資金額が10万円以下で買えるものをランキングしてみました。

 

必要投資金額が低く買えるということは「限られた資金の中で分散して優待銘柄を買う」ということもしやすい銘柄だとも言えます。

 

特にリスクを分散したい方にはおすすめの銘柄群だと言えそうです。

 

株価は2018年1月10日時点

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

※携帯スマホの方は画面を横にしていただけると見やすくなります。

分野 コード 銘柄名 権利月 必要金額
(万円)
利回り 優待内容
(1回分を記載。権利確定が年2回のものは下記×2となる)
金券・買物券 7513 コジマ 8 3.8 2.6% 100株:買物優待券1000円 
食事券 3372 関門海 3・9 4.6 4.3% 100株:1000円相当の優待券
化粧品 3726  フォーシーズHD  9 4.9 20.4%   100株:10000円相当のポイントもしくは化粧品から選択
食事券 3077  ホリイフードサービス  3 7.5  2.6%   100株:2000円相当食事券
化粧品など 3032  ゴルフドゥ  3・9  9.1 6.4%   100株:ルシェルシェなどの洗顔料など(3000円相当※過去実績)
カタログギフト 9980  マルコ  3・9  4.0  10%  100株:ライザップグループ商品カタログ2000円相当と割引券
金券  6356 日本ギア工業  3・9 4.9   4.0%  100株:クオカード1000円相当
宿泊割引券 3010  価値開発  3  2.3 換算不可   100株:宿泊割引券を2枚
金券  1726 BRホールディングス  3・9  4.8  2.0% 100株:クオカード500円相当 
 食事券 2404  鉄人化計画  8 3.6   6.9%  100株:2500円飲食券とカラオケカード
金券・買物券 9831 ヤマダ電機 3・9 6.2 4.8% 100株:優待割引券9月2000円、3月1000円(長期保有優遇あり)
食品・飲料 1780 ヤマウラ 9 9.3 3.2% 100株:地場商品3000円相当 
金券・買物券 2652 まんだらけ 9 6.9 2.8% 100株:2000円優待券(9月)(長期保有優遇あり)
食品・飲料 2198 アイ・ケイ・ケイ 4 8.1 1.8% 100株:自社特選品(菓子)1,500円相当 
食事券 3082 きちり 12 8.0 3.7% 100株:3,000円相当の優待券
食事券 7412 アトム 3・9 9.5 4.2% 100株:株主優待カードのポイント2,000ポイント 
金券・買物券 3202 ダイトウボウ 3 11.2 1.7% 1000株:2000円クオカード(6月保有以上)
食事券 3063 ジェイグループ 2・8 9.1 4.3% 100株:食事優待券2000円相当 
金券・買物券 2773 ミューチュアル 9 9.0 1.6% 100株:1500円相当選べる優待
金券・買物券 7918 ヴィアホールディング 3・9 7.5 13.3% 100株:優待割引券5000円相当 
 
   

※2018年1月10日内容更新。ランキングの内容は定期的に更新する予定です。

 

いまでは優待投資も立派な投資スタイルのひとつ


株式投資というと企業業績を細かく分析して投資判断をしたり、難しいグラフチャートを分析する能力が必要だと思われがちですが、専門的で複雑な勉強をして投資をするだけが道ではありません。

 

優待投資も立派な投資で、「優待株」のみに投資をしている投資家さんもいるくらいです。これまで投資をしてこなかった人も、下落に強い傾向にある、お得な優待銘柄から投資の世界に入ってみるのも良いのではないでしょうか。

 

株主優待の価格を考慮した個人的ベストランキングのご紹介でした。また下記は管理人が実際にもらった優待を一覧にしてまとめています。参考にしてみてください。

 

・実際もらったらこうだった!優待まとめ

 

参考図書