化粧品をもらえる株主優待13選まとめ


女性が喜ぶ株主優待の中の一つに化粧品があります。

 

化粧品は原価自体は安いものが多いため、企業側は株主優待でも大盤振る舞いをする傾向があります。銘柄によっては既に高くなってしまっているものもありますがまだまだお得感のあるものもあります。

 

そこでこのページでは化粧品をもらえる優待を13個にまとめてみました。

 

※スマホの方は画面を横にすると見やすくなります

このエントリーをはてなブックマークに追加
権利月

銘柄コード

銘柄名 株価

必要

株数

必要金額(万円)

1回分の優待内容(権利が2回の優待は下記×2回)
 4 6630 ヤーマン  2002  100

 20.02

 100株以上10000円相当の自社化粧品 500株以上30000円相当の自社化粧品・美顔器
 3.9 4925 ハーバー研究所  4245  100  42.45  100株以上 9,000円相当の優待券(3,000円×3枚)
※自社製品カタログ(化粧品等)より自由に選択可
 3 4923 コタ  1312  100  13.12
自社製品(シャンプー・トリートメント・スタイリング剤等)

100株以上5000円相当 500株以上8000円相当 1000株以上12000円相当 2000株以上15000円相当 3000株以上19000円相当

※カタログ掲載品より選択可
 12 4919 ミルボン  4340  100  43.4  100株以上 12,400円相当の自社製品(ヘアケアセット)※15年実績
 3 4921 ファンケル  1415  100  14.15  100株以上 3,000円相当の自社製品または「ファンケル銀座スクエア」利用券※自社製品は化粧品、健康食品等から選択
※寄付選択可
3 7506 ハウスオブローゼ  1477  100  14.77

自社商品詰合せ(バス・ボディケア商品)

100株以上3000円相当 1000株以上10000円相当

3 4926 シーボン  2480  100  24.8

自社商品(化粧品等)

・100株以上5000円相当 500株以上10000円相当※カタログより選択

・1年以上3年未満継続保有

100株以上500株未満10,000円相当、500株以上20,000円相当

・3年以上継続保有

100株以上500株未満12,000円相当、500株以上24,000円相当

また100株以上で自社サロンケア利用券1枚(20歳以上の女性のみ利用可能)
3・9 4928 ノエビア  3095  100  30.95

自社グループ商品

100株以上 2000円相当 1000株以上 22000円相当

・100株以上1,000株未満 会社指定商品2種類より選択

・1,000株以上 会社指定商品または株主専用サイト掲載商品より選択(一部対象外商品有)

3 4917 マンダム  4730  100 47.3 5,000円相当の自社製品(化粧品等)
12 4927 ポーラ・オルビスHD  8410 100 84.1

ポイント付与

100株以上60ポイント 300株以上80ポイント 500株以上100ポイント

※ポイントに応じ優待カタログ掲載商品(自社グループ関連商品)と交換が可。1ポイントあたり100円相当
※3年以上継続保有の場合20ポイント追加
3 4922 コーセー  10290  100  102.9

自社製品(化粧品)

100株以上4000円から5000円相当 1000株以上7000円から10000円相当

12 4911 資生堂  2474  1000  247.4

自社グループ会社製品 

1000株以上 オリジナルカタログより選択
※1年以上継続保有(12月末時点の株主名簿に連続2回以上記載)の株主のみに贈呈

1 4924 シーズ・ホールディングス  2095  200  41.9

自社製品セット(化粧品等)

200株以上10000円相当 400株以上20000円相当 600株以上30000円相当 また200株以上で買物優待割引券※割引額は買い物金額に応じて異なる

※2016年3月11日現在の情報に基づいています。

※画像は四季報オンライン上のそれぞれの優待ページより引用

まとめ


化粧品企業はインバウンド銘柄としても注目です。株価が既に高いものも安いものもまだまだ上昇する余地はあると思われますので、優待を享受しながら値上がり益狙いをダブルでゲットでも良いかもしれませんね。優待はほかにもいろいろな種類の優待があります。優待投資で資産運用ライフを楽しんでみてください。