三越伊勢丹HLD(3099)の株主優待が到着

 

 本日、三越伊勢丹ホールディングス(3099)の株主優待が到着しました。

 

内容は、利用限度内で買い物が10%割引になる株主優待カードです。

 

ちなみにこのカードでの優待はオーナーズカード系の優待となります。使い方によっては非常にお得度が高くなる優待です。

 

(つづく)

 

 

 

カード系は使い方によってはお得になる優待


今回獲得した三越伊勢丹ホールディングスの優待は、「お買い物10%割引カード」なので、利回りがでいうと「‐‐‐%」になります(金額換算できないため)。

 

ですが、デパートでの服やジュエリーなどの買い物はもちろん、デパ地下の惣菜や先生食品、レストラン等でも使えます。クリスマスが近い今、高いブランド(対象外のブランドもあり)の商品をプレゼントに買う時などは、30万円の時計が3万円オフとなるなど、10%引きは大きな力を発揮してくれます。

 

その他、店内の美術展は1名同伴者まで無料、駐車場サービス1時間延長、関連ホテルを優待価格で泊まれるなど非常に多くの特典がついてきます。

 

〇%オフ券や株主優待カードなどの株主優待は、こういった隠れた超・お得銘柄があるため、利用する人にとっては価値のある優待と言えそうです。

 

隠れたお得な株主優待を見つけるためのコツとは?


こういった「隠れお得優待銘柄」を見つけるためには下記2つがポイントです。

 

ヤフーファイナンスの「アクセス数人気ランキング」など利回り意外のランキングで株主優待を探してみる

 

こういった隠れお得優待は、利回りのランキングだと弾かれてしまいます。ですが、アクセス数ランキングなどを使えば、実はお得ということで人気になっている、自分がまだ知らない銘柄に出会える確率が上がります。

 

〇%割引券、株主優待カード、自社サービス券の3大隠れお得優待を要チェック

 

今回私が取得した、三越伊勢丹ホールディングスも上記3つの一つ、株主優待カードでしたが、その他、自社の商品を例えば50%割引してくれる券を発行しているような企業も中にはあります。例えば電化製品や家具などを取り扱っている企業がそういった優待を出している場合、割引金額は相当大きくなりお得になることが考えられます。

 

また、レストランウエディングを実施しているひらまつ(2674)などは、婚礼の飲食代金10%引きなどのサービスを株主向けに実施していますが、結婚式の飲食代は非常に高額。ゲスト80名、飲食代金1人3万円の場合、240万円の10%、つまり24万円割引となり非常にお得です。これもお隠れお得優待と言えそうです。

 

そして、自社サービス優待券も、例えば温泉の入浴無料やジムの利用料無料など、意外と1回の換算金額が高いものもあるので要注目だと考えています。