アイスタイル(3660)株式分割発表!!

(アイスタイルHPより)
(アイスタイルHPより)

 女性向け化粧品の口コミサイトを柱としているアイスタイル(3660)が、12月22日、1対2の株式分割を発表しました。

 

分割基準日は、1月31日。アイスタイル(3660)は、今年の年初来安値240円から、既に10倍近くカチ上げてきている好業績銘柄です。外国人の注目度も高く、一年近く前の四季報、15年第2集時に比べ、最新の15年第1集の新春号では、5%外国人保有率が高まっています。

 

また、年1回、6月に株主優待を実施している銘柄でもあり、今回の分割に伴い優待がどうなるのかも気になる所です。では、株価データ及び今回の発表内容について見てみましょう。

 

株価データ(12月21日終値ベース)


株価2350円(100株単位)

  •     時価総額707億
  •     発行済株式数3021万株
  •     優待利回り 約2%
  •     PER 78.97倍
  •   信用倍率 304.47倍

 

株価データをあらためて見てみると、信用倍率・PERともに非常に高く業績・成長期待も高いことが分かります。信用倍率がこれだけ高いと、分割発表で高く寄り付いた後は信用買いの短期組みが利益確定売りを浴びせてくる可能性も高そうだと個人的に感じています。

 

優待内容


権利確定月:6月

100株以で4,800円相当のオンラインサイト買物割引券(600円券・1,000円券各3枚)と、店舗買物10%割引券3枚※買物割引券は子会社運営ショッピングサイトにて、600円券は3,000円(税抜)以上の買物につき1枚、1,000円券は5,000円(税抜)以上の買物につき1枚利用可

 

優待内容については、化粧品販売のオンラインサイトで使える実質20%オフ割引券なので、女性の投資家の方にとっては嬉しい内容。また、デパートなどで売っているブランド化粧品は、洋服などと異なりバーゲンをしない(割引で売られていない)ものが多いので、奥さんにあげると喜ばれる優待とも言えそうです。

 

まとめ


かなりPERが高くなっており、信用倍率も非常に高いことから、特に今回のIRで私は買うつもりはありません。ですが、人気の優待を実施している銘柄が株式分割を発表した際には、分割内容だけでなく優待の変化にも注目するようにしているので、今回の適時開示についても調べて推察してみました。実際にIR担当に直接聞かないと真実は分かりませんが、優待据え置きだと個人投資家にとっては良い決定なのでそうであってほしいなと思っています。

 

今回は東証一部銘柄の株式分割発表で、優待の内容がどうなるのかはまだ不明の状態でしたが、企業は株式分割に伴い優待新設や拡充などを発表するケースも多く、よく考えて計算してみると、利回りが一気に高くなっている場合もあります。また、株主優待は著名でない企業が意外にすごくお得な優待を実施していることもあり、知れば知るほど奥深く、楽しいものでもあります。

 

お得な優待株を探したいという方は記事下の方にある「株主優待ランキング110」を参考にしてください。また株主優待をタダで取得する「クロス取引」という手法もありますので、こちらも下方にある「株主優待の全知識と注意点まとめ」を参考にしていただければと思います。

 

優待タダ取り(クロス取引が可能な証券会社)


クロス取引だけでなくIPO(新規公開株)もポイント制、手数料も業界最安値基準の保有必須口座。

 現在下記キャンペーン中でお得です。

カブドットコム証券

一般信用売りの取り扱い銘柄数最多、 投 資情報やスクールが無料などサポートも豊富。

 

IPOは平等抽選、10万円以下の取引はいつでも無料、初心者にやさしい証券会社。

このエントリーをはてなブックマークに追加
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。ヤフーファイナンスにて投資の達人として活動中。取材・執筆依頼歓迎。