kindle paperwhite(ニューモデル)到着!

あたらしく購入したKindleが到着しました。

 

私は読書もしますが、これまでは様々な書籍を大きめな本棚にしまっている形でした。しかし、ちょっと前に思い切って断捨離を実行して紙媒体の本をほとんど売却(電子化されていない書籍は除く)し、部屋を広々と使用することに成功しました。

 

その後、アイフォンやアイパッドなどで電子化された書籍を楽しんでいましたが、目に優しい読書専用の端末がほしいということと年末の2000円引きキャンペーンも行っていたということで今回あたらしくKindleを調達した次第です。

 

使用してみてわかったこと


下記の画像が実際に書籍をKindleで表示した時の画像です。

アイパッドのように画面が反射せずに目にチカチカしないマット使用。スライドはする必要なく画面タッチで次ページへと切り替わります(これは若干アイパッドより遅いような気が…)

 

とにかく読書好きならば買って損はないなと感じました。

 

このKindleですが、私がKindle購入は始めてということでウェブ上で色々と調べたところ、キャンペーン情報ありとなしの2種類があり、キャンペーン情報なしの方が2000円ほど高いようです。キャンペーン情報ありだと、スリープ画面などにいちいちキャンペーン情報が出てきてしまい解除にワンアクション多く必要になり、それが煩わしいとのことです。そのため今回はなし版を購入しました。

 

まとめ


断捨離実行において書籍の電子化を行うこともあると思いますが、長期的な目線で考えると目にできるだけ優しい端末で読書をすることをお勧めします。

 

「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。