薬王堂(3385)が業績上方修正と増配を発表!

たにやんです。

 

独立系ドラッグストアの薬王堂が13日引け後、業績の上振れと増配を発表しました。

 

当企業は、食品、化粧品も展開しており、地盤の岩手に加え宮城、青森、秋田といった東北地方で集中出店している企業です。

 

昨年から業績の伸びと共に株価を爆上げしていましたが、最近は調整色が強まっていました。そのため今回の発表により、明日は株価も大きく上昇するかもしれません。

 

さて最近の動きと現在の株価データ、業績修正の内容を見ていきましょう。

 

最近の動きと株価データ


(引用元;楽天証券マーケットスピード)
(引用元;楽天証券マーケットスピード)

2015年7月に高値3930円を付けたのち株価はいったん落ち着きを見せ、株価も横ばい(3000円ちょい下あたりでもみ合い)を形成していました。ちなみに本日終値での株価データは以下の通りです。

  • 時価総額 185億8300万円
  • 発行済み株式数 6580400株
  • 配当利回り 1.17%
  • 1株配当 33円(今回の修正により40円に)
  • PER12.86倍
  • PBR1.64倍

となっております。特に割高でも割安でもない普通と言った印象です。

 

一方で気になる業績修正分は、、、

 

本日の業績修正内容


営業利益22億7200万円から24億5000万円に、1株利益219.62円から243.15円に修正しています。1株利益で言うと10%程上振れています。PERは11倍台の前半になります。

 

同時に配当を7円増額の40円としています。

 

上振れする理由としては、来客数の増加、買い上げ数の増加と本業が順調な模様。また販管費も計画の範囲内ということで業績も上振れしたようです。

 

こうなると明日からの株価の動きも期待できそうですが、3500円付近では出来高も多そうなので戻り売りには注意したいところなのではないでしょうか。

 

しばらくは動向を見守って行きたい所です。

 


「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。