ラクス(3923)立会外分売を発表

ラクスHPより
ラクスHPより

分売内容


今回の立会外分売では10万8000株の株数。顧客一人につき400株までの申し込み。

 

分売予定の期間は5月31日から6月3日の間。

 

分売実施の目的としては流動性向上拡大のためとのことです。

 

まとめ


企業の立会外分売はその後の企業の市場替えなどの動きにもつながることがある重要なイベントです。

 

立会外分売に関しては下記の記事にていろいろ書いていますので参考にしていただければ幸いです。

 

参考記事)立会外分売と1部昇格

 

「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。執筆依頼等歓迎です。