EU離脱で下げキツすぎぃ!こんな時だからこそ仕込みたい5優待銘柄ピックアップ

たにやんです。EU離脱が決まり平均株価終値は-1286円で引けるというパニック的な1日でした。

 

それを受けて日本市場も本日は大きく下落。

 

久々の1000円以上下げと言うことで様々な銘柄が連れ安をすることになっています。

 

個人としては、ここはそろそろ買いチャンスと見ていて、銘柄もピックアップを始めています。

 

以下が自分が狙い目かなと思った銘柄達。

 

 

 

優待銘柄


現在,信用評価損益率は-19.425。買い初めても良い水準だと判断しています。下記は来週も突っ込むようならリスクをとって買い。

1 ティーライフ<3172>PER9.46 PBR1.05
優待内容 100株当たり1000円券(7月権利)

2 ルネサンス<2378>PER13.96 PBR2.08
100株当たり施設利用券2枚(3月・9月権利)

3 システムリサーチ<3771>PER7.82 PBR1.34
100株2000円クオカード(9月権利)

4 イントランス<3237> PER13.89 PBR2.01
300株あたり大多喜ハーブガーデン取扱商品 2,000円相当(3月権利)

5 アクトコール<6064> PER11.07 PBR4.05
100株あたり「パンとエスプレッソと」優待券6,000円相当 もしくはクオカード3,000円相当(11月)

 

以上が優待銘柄。

 

業績系は、オープンハウスやケイアイ不動産などの不動産系やユニバーサル園芸社、ピープル(ちょっと最近弱い)、チャームケア、ウイルプラスあたりを狙っています。

 

 

※他の有名な優待投資家さんの取得優待銘柄などが気になる方はチェックしてみて下さい。

 


「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。

みなさまの「いいね!」が明日のたにやんの活力になります!