個人的にお気に入り漫画ランキング10

たにやんです。

 

最近全く趣味の欄にブログが増えていないことに気が付いたので自分の趣味についても少しずつ書いて行こうと考えています。

 

今回は、漫画お気に入りのものトップテンをまとめてみようと思います。(※今後は旅行の写真や本、映画など様々なものをUPしていきます。)

 

多くの少年がそうであったように、自分も小学生から中学生くらいの頃は漫画に夢中になっていました(今も時々読みますが・・・)

 

そんな私めが気に入った漫画ランキングです。

 

第10位 ミトコンペレストロイカ(まん〇画太郎)


名作「珍遊記」の作者でも知られる漫☆画太郎先生の最新作「ミトコンペレストロイカ」が10位。

 

画太郎先生は最近ある理由からネーミングを「漫☆画太郎」から「まん〇画太郎」へと変えています笑

 

内容はまさかの萌え要素をふんだんに取り入れたファンタジー冒険ものです。

 

個人的には好きですが、おすすめはしません笑。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第9位 ベルセルク(三浦健太郎)


ベルセルクは自分が大人になってからはまった漫画です。

 

面白いですが、エログロ描写が多いため読む人を選ぶ漫画だと言えます。

 

万人ウケする漫画ではありません。

 

余談ですが、作者の三浦健太郎氏はスウェーデン王室から「サー」の称号を得たようです。

 

すごいですね。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第8位 ジョジョの奇妙な冒険(荒木飛呂彦)


言わずとしれたジョジョです。

 

名言・名シーン・名ポーズのオンパレードの漫画です。

小学生のころから好きな漫画でしたが、吉良ヨシカゲがコワくて震えながら読んでいた記憶があります笑

 

好きなパートは第4部「ダイヤモンドは砕けない」です。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第7位 カイジ シリーズ(福本伸行)


ざわ・・ざわ・・

 

これも大人になってからはまった漫画。

 

特にお金の大切さ。お金は人の人生を狂わせるということを上手に伝えている漫画ですね。

 

小中学生の教科書にしてもよいのではないかと個人的には思っています。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第6位 BLAME(弐瓶勉)


とにかく文字が少ないハードボイルドな展開がオンパレードな漫画です。

 

いわゆる厨二系の漫画です。

 

ストーリーもおもしろいですが何より全編を通して伝わる雰囲気が最高です。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第5位 バガボンド(井上雄彦)


「宮本武蔵」(吉川英二氏)原作の小説をスラムダンク作者の井上氏が漫画化。

 

とにかく武蔵の生きざまがかっこいいです。泥臭くて暑苦しくて面倒くさい性格ですが、個人的には涼しい顔してさらっと難しいことをこなしていく小次郎よりも武蔵のが好き。

 

最近は若干停滞期と言われていますが、今後の展開に期待大です。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第4位 リアル(井上雄彦)


こちらもスラムダンク作者の井上氏の描く漫画。

 

車いすとなった人たち(いわゆる社会的弱者)の生きざまや人間模様を車いすバスケを通して描いています。またそれにかかわる様々な人たち(健常者たち)の心の成長も同時に描いてます。

 

漫画というより、小説を読んでいるような気分になります。

 

人間的な成長を描く大人向けの漫画です。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第3位 修羅の刻(川原正敏)


修羅の門という漫画を描いている川原氏の外伝漫画です。

 

陸奥圓明流という流派の武道家(出てくる武道家は様々)がある時代、ある場所で活躍をします。短編のような形となっており、大体1巻から2巻で一つの話が終わるような設定になっています。

 

個人的にはアメリカ西部開拓時代のお話がお気に入り。

 

何度も泣けます。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第2位 行け!稲中卓球部(古谷実)


笑いたい時に読む本。

 

中学生くらいの頃、この漫画のおかげで一時的に卓球が流行りました笑

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

第1位 鋼の錬金術師(荒川弘)


とにかく構成が素晴らしい!

 

1巻から最終巻まで通してこれほど中だるみがなく気持ちよく読み終えた作品はありません。

 

まだ読んでない人は読んでみるといいですよ。これはおすすめです。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

 

※他の有名な優待投資家さんの取得優待銘柄などが気になる方はチェックしてみて下さい。

 


「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。

みなさまの「いいね!」が明日のたにやんの活力になります!