旅の記憶②モンサンミッシェル~フランス

たにやんです。

 

本日は、フランスモンサンミッシェルを紹介いたします。

 

前回の古城めぐりは下記の記事を見てください。

 

参考記事)フランス古城めぐり

 

モンサンミッシェルは一見するとお城に見えますが、ここは修道院なのだそうです。

 

9月の後半に行ったときの写真なのですが、夜はすごく冷え込んで寒かった覚えがあります。

 

ちなみに基本的に自分たちが旅行する際の旅行費用は株の利益から捻出するようにしています。

 

以下写真貼っていきます。

モンサンミッシェル


モンサンミッシェルに近づくと上記のようにな城塞風の建物が近付いてきます。

やはりフランスの中でも観光客の多い場所でもあります。多くの人は日帰りできますが自分たちはここに一泊することにしました。

 

上記はモンサンミッシェルに行くとほとんどの人が食べるというフワトロおむれつを提供してくれる場所「ラメールプラール」です。自分たちが泊まったホテルはここのレストランが共同で運営しているラメールプラールホテルでした。

外から見ると、オムレツを焼いている調理師たちの姿が見えます。

 

モンサンミッシェル修道院へと続く道にあるカフェでほっと一息です。

ガレットをいただいております(ピースしているのは私です^^;)

 

上記写真はモンサンミッシェル修道院内部です。

 

中にはきれいな花が咲いていました。

個人的には修道院という名がつく通り思ったよりは地味な内部だったなと感じました。

やはりモンサンミッシェルはなかから見るより、外から見た方が良いですね。

 

夜になるとライトアップされるモンサンミッシェル。

それにしても寒い寒い。

自分たちは9月だったこともあり長袖のシャツしか持っていなかったのですが、それだと寒すぎて10分程度しか外にいることはできませんでした^^;

 

モンサンミッシェルに関しては、一泊しましたが日帰りで十分だと感じました。

 

下方にリンクつけましたが、ラメールプラールのクッキーは濃厚で非常に美味しかったです。

 

次回はパリとその近郊(ベルサイユ)をお届けします。

お楽しみに。

 

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。