旅の記憶④マレーシア~ランカウイ島

たにやんです。

 

本日は、マレーシアのランカウイ島をご紹介します。

 

前回までのフランスは下記記事をごらんください。

 

 参考記事)

パリとベルサイユ

フランス古城めぐり

モンサンミッシェル

 

アジアの中でも治安が良く名だたるリゾートが揃っているマレーシアには時々、ゆっくりとした海辺を味わうために行くことがあります。

 

今回はその中でもお気に入りのランカウイを紹介します。

 

早速写真を貼っていきましょう。

ランカウイ


宿泊したホテルは上記のようなコテージになっていました。敷地面積が広かったためホテル内は移動が専用の小型バスになっていました。

 

ホテルの中で早速お猿さんを発見!ホテルの至る所にお猿さんがいて交流を楽しむことができました笑

 

ホテル内にレストランがいくつかありましたがその中で一番気に入ったのが海の上のレストランです。

 

雰囲気に加え、料理の味も大変美味しく、ゆっくりと食事を味わいました。

 

マレーシアは食事が美味しいこともポイントが高い理由です。

 

何気ない自然を楽しめる場所としてランカウイはおすすめです。

 

投資をしている人なら、トレードを楽しみながら海辺でゆっくりしたり、いったんトレードをお休みして気持ち良い日差しを浴びながらゆっくり読書を楽しむのもよいでしょう(自分はプールサイドで泳ぎだけでなくトレードも読書も楽しみます)。

 

大変贅沢な時間を過ごすことができ、次の仕事に向けた活力を蓄える時間でもあります。

 

次回はボルネオ島をお届けします。

 

お楽しみに。

 

「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。