11月はジブリ祭り3連発(アノマリー)

たにやんです。

 

11月はジブリの放送が3連発あるみたいですね。

 

金融業界では日本のアニメーションジブリシリーズが放送されると、市場が荒れるという全くありがたくもないアノマリーがあるのですが、果たして今回はどうかといったところ。

 

そういえば、今年はすでにジブリは何回か放送されていますが、その時はいったいどうだったか一応ふりかえっておきましょう。

(つづく)

直近のジブリ放送一覧と相場の動き


2015年

 

10/2 ハウルの動く城 

10/9 思い出のマーニー 

その後、上昇転換へ

 

2016年

 

1/15 天空の城ラピュタ

1/22 魔女宅

その後、大幅下落へ

 

8/5 もののけ姫

8/12 コクリコ坂から 

その後、横ばい推移

 

11/4 となりのととろ←NEW!!

11/11 紅の豚

 

となります。

 

こうしてみると相場の動きとジブリの法則はあまり関係ない気もします。

 

ただ、、前回大荒れだった1月のジブリの時には前の週に、ルパン「イタリアンゲーム」放送しているんですね。

11月のジブリは前の週に「デスノート」やるとはいってもその前の3連発ルパンやっているので、少々気になるところ。

 

もし11月にジブリ放送している間暴落が始まったら、

 

「ルパンからのジブリで暴落アノマリー」

 

なんて形成されるかも、、、

 

まあ杞憂に終わりそうな気もしますが、、、

 

本日の1冊


※画像先で口コミなど見れます。

 

ニュートレーダー×リッチトレーダー

 

勝つ投資家の心得をしる。

思わずこういうことしちゃうんだよねー、ということが頻出していておもしろい。

何度も読んで頭の中に内容をいれておきましょう。

(ちなみにAmazon kindle unlimited だといまなら無料)

※他の有名な優待投資家さんの取得優待銘柄などが気になる方はチェックしてみて下さい。

 

「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。取材・執筆依頼歓迎。

みなさまの「いいね!」が明日のたにやんの活力になります!