断捨離~実際やってわかった凄すぎる3つの効果

たにやんです。

 

断捨離は、「資産形成効果」が高い。

 

整理して捨てる→もう二度と買うことはない→お金が貯まる

 

簡単にいうとこんな感じなのですが、自分の場合にはこの資産形成効果をねらって断捨離を行っています。

 

しかし実際にやってみると資産形成効果以外にもたくさんの素晴らしい効果があることがわかったので、今日はそれをお伝えしていきます。

 

凄すぎる効果その1 部屋の掃除が楽過ぎる


まずモノがないためそもそも掃除が楽です。

 

また、ほこりがたまらなくなりました。ほこりは生活している以上どうしてもたまってしまうものですが、モノが少ないとほこりが入り込むスペースが少なくなるためにほこりが貯まりにくくなります。

 

もちろん自分の場合、月に数回の掃除をしていることもほこりが貯まらない原因のひとつだと思うのですが、断捨離をする前に比べて明らかにほこりの量が減りました。

 

掃除も楽です。

 

凄すぎる効果その2 集中力が増す


机周りの断捨離を行うことで集中力が一気に増す。

 

机周りにモノがごちゃごちゃあると無駄な情報が目に入ってくるわけです。特に娯楽系のモノが机周りにあると収集力が途切れる原因となります。

 

机周りがごちゃごちゃしているよりもすっきりしている方が集中力が増し、仕事にかかる時間も少なくなると思います。

 

凄すぎる効果その3 モノを発見しやすくなる


「あれ?爪切りどこだったかな?」

 

こんなことが断捨離後にはなくなりました。

 

モノが少ない→モノを置く場所が少なくて済む→覚えやすい

 

家の中のほとんどのモノがどこにあるのか、だいたい頭の中にはいっています。これも無駄な時間が減る断捨離の効果の一つですね。

 

類似記事)

・断捨離における資産形成のすさまじい効果

・断捨離のための具体的ステップ

・断捨離する際の参考図書3選

 

※リンク先で詳しい口コミ等見れます

 

「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図
「人の行く裏に道あり鼻の穴」の図

 

管理人:たにやん

職業:投資系ライター兼個人投資家

趣味:ロードサイクリングと旅行と温泉

特技:料理(大抵の物は作れます)

保有資格:2級ファイナンシャルプランナー

早稲田大学法学部卒の元証券ディーラー。株主優待株などイベント投資系の値動きや好業績株の上昇をとらえた中期投資に自信あり。ヤフーファイナンスにて投資の達人として活動中。取材・執筆依頼歓迎。