米国会社四季報を買ってみた

たにやん(谷山歩)です。

 

アマゾンにて米国株版の四季報を購入してみました。

 

2017年の目標でも書こうと思っているのですが、米国株の研究はこれからの自分の課題の一つにしようと思っています。

 

そこで信頼に足る情報を得ようと考えて、この度米国四季報をゲットです。

 

初めて買ってみたのですが、日本版に比べてあっさりとした作りになっています。

 

簡単に解説すると以下の通りです。

 

(つづく)

米国版はペーパーバックのような作り


画像を見るとわかりますが、日本版より薄いです。でも日本版が1冊2060円に対して、米国版は3240円と高めです。

 

作りは米国版がペーパーバックのような感じで日本版の方が高級感があります。

 

米国版は、年2回の出版(4月、10月)のようですね。今回は今年の10月に発売されたものです。2か月たっているので今さら感がありますが、基本的なことを学びたいのでこれで十分かと。

 

肝心の中身ですが以下のようになっています。

  • 特集
  • アメリカの概要的な記事
  • ティッカーコードの説明
  • 注目銘柄
  • その他銘柄
  • ETF
  • ランキング
  • など

詳しい内容は次の米国株記事にてご説明します(まだ読んでないので。)