2017年の抱負&ふうちゃんファンド&1月活動内容(雑誌3社)

たにやん(谷山歩)です。

 

2017年に入り早3日。

明日からは日本の株式市場もスタートとなります。

 

日経平均株価も比較的高い位置からのスタート。今年はトランプ政権が期待されているため、いつもとは異なる年になるのではないかなとも思えます。

 

レイダリオ氏が「今後4年間面白い年になる」と予想したそうですが、ビジネス経験豊富なトランプ政権は、インフラ投資以外にもさまざまな形でアメリカ経済へと良い影響をもたらすかもしれません(もちろん未知数なところがありますが、、、)

 

さて、今年の抱負を書いてみたいと思います。また同時にふうちゃんファンド進捗と1月の活動内容書きます。

 

(つづく)

 

抱負、ふうちゃんファンド進捗、雑誌また掲載されます


 

抱負です。

 

1 これまで同様、裁量投資に磨きをかける。具体的には、決算短信をより読み込むこと。

2 アメリカ株への投資研究と実際の投資をおこなうこと。

3 投機家から投資家へと立ち位置を移していく。

 

全て文字通りです。

 

1つ目ですが、自分は裁量による投資をしているので、企業一つ一つをもっとしっかりと研究して投資の精度を高めることを抱負の一つとします。決算短信を読んで、セクター別の動向、企業の経営計画を読んで決算の修正を先読みできる投資家を目指します。(投資家としては当たり前の話ですね。)

 

2つ目ですが、これまで避けていたアメリカ投資を開始します。まずは米国四季報やヤフーファイナンスのUS版を見ることで情報を集めて投資先を決めていこうと考えています。証券会社はSBI証券株式会社を使用する予定です。

 

3番ですが、これまで自分は投機家として短期的に利益が出れば利食いを入れるし、短期的に損失が大きくなりそうなら損切を行う、投資家ではないトレーダーでした。それを長期的な目線で投資をする投資家へと立ち位置を移していこうというものです。もちろんすべての資産を投資にうつすわけではありません。一定の金額は、投機として短期的な利益を追求し、一定の金額を投資へと振り分けます。投資は主に優待株、アメリカ株あたりで攻めていこうと考えています。

 

抱負は以上です。

 

次、ふうちゃんファンドですが、SBI証券の口座の開設が遅れているので、1月4日のスタートは間に合いそうにありません。そのため開始次第、こちらでお知らせをいたします。(子供の口座開設には夫婦両方の自筆が必要だったので、口座書類を発送するのが遅れてしまいました。)

 

また1月の活動内容ですが、合計3社、雑誌の掲載をさせていただく予定です。

  • NISA完全ガイド
  • 日経マネー(17年3月号)
  • 稼ぐ人の株投資 億超えの方程式vol10

ウェブ上の活動は当ページインカムライフ、ヤフーファイナンス、zuuさん、フィスコさん、みんかぶさんなどでこれまで通り行っていく予定です。新たにみんかぶさんにて「初心者向けの投資ページ」が開設される予定でこちらの記事も一部担当しています。

 

ご支援のほどよろしくお願いいたします。