ベルグアース(1383) 優待を導入~漂う魚喜臭

たにやん(谷山歩)です。

 

先週13日、ベルグアースが優待を導入しています。

 

内容は、メロン(茨城県産3000円相当)かクオカード(1000円)を選択というもの。4月30日が権利日となっています。

 

このベルグアースですが、農業系企業で、野菜苗を販売しているようです。

 

この優待や、企業の業績、業務内容を見たときなんとなくですが、魚喜(数の子優待)と似たような何かを感じました。今後典型的な優待株へとシフトするかもしれないので、しっかりと値動きをマークしておきたいと思います。

 

せっかくなので直近の値動きなども確認しておきましょう

 

(つづく)

 

直近やたら上げているけど。。。


ここ数日間は爆上げしていたみたいですね。金曜まででS高三連発ですか。タイの財閥大手と、中国に日本の農業を広めるためにノウハウを提供すると伝えられて材料化しているようです。

 

う~ん、申し訳ないけど正直微妙。というか、大丈夫か?って感じ。

 

まあ、テーマ株化したものは値が落ち着くまで待つしかないですね。

 

さて、さきほど魚喜と同じ匂いがすると書きましたが、数の子5000円相当を優待で提供している魚喜は優待銘柄としても有名です。いわゆるイベント投資銘柄であり、権利日へと向けて大きく値を上げていくというやつです。

 

特に年1で値段が高めの商品を提供している場合には、権利落ち後が狙い目だったりします。

 

魚喜は優待を復活させてからしばらくは鬼のように値を上げた経緯があります。特別に業績が良いという企業ではないので、優待狙いの買い、もしくは優待先回り買いが入っていたのであろうと思われます。

 

ベルグアースも楽しみな銘柄としてチェックしておきましょう。

 

管理人の書籍が出ています


※画像先で詳しい商品説明が見れます。

 

筆者が先日発売した本です。

優待投資でおさえておくべきポイントを解説するとともに、証券ディーラーの知識なども入っています。

 

是非読んでみてください(Amazon kindle limitedだといつでも無料)

 

よろしくお願いいたします。