エリアクエストがまさかの優待廃止

谷山です。

 

保有していたエリアクエストのマイナス幅が大きくなっていたので、何があったのかと思ったら、まさかの優待廃止です。

 

この間、新設したばかりでこれか、と思いましたが、今回もやっぱり不動産+クオカードの法則発動ですね。

まあこんだけ酷いのは滅多にみませんね。

 

はっきりいって個人投資家をバカにしているとしか思えません。別に損をしたから、怒っているわけではなく、こういう確信犯的なことされると株主優待のイメージが悪くなり、他のしっかりと株主優待を実施している企業にまでそのイメージが派生することも考えられるので憤りを感じるのです。

 

株主優待で業績を多少圧迫するなんてことは、優待新設前からわかっていたはずで、それすらも見通せないとなると、正直いって本業の方もたいしたことない会社だとおもわれることでしょうね。

 

この会社、うちも家族3人で保有していましたが、個人投資家の方だとこの価格帯であの優待だと結構買っていたかた多いと思います。

 せっかくなので優待廃止してまで利益を成長の方に回したのだから、この際株価を延ばしてもらうことにしましょう。

 

それにしても確定した優待で使える飲食店っていったいどこなんでしょうか?(自分は合計で¥6000円分確定)。

いまだに発表がなく、どうなんだろうって感じですね。

 

もしかしたら廃止するのはだいぶまえに想定していて、廃止してからかなり適当な店の寄せ集めで発表なんかしたりして。

 

この会社ならそれも十分あり得ます。

 

まあ長い株人生ではこんなこともちょいちょい起こりますから、気にせず次に上がる株を探していきましょう。